動物手帖

アーネスト・トムソン・シートン 著 ; 内山賢次 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき E・T・シートン / 1
  • I 小ざかしきコヨーテ / 3
  • 模範的な小獸、私の友達コヨーテ / 3
  • 裏をかゝれた草原犬 / 6
  • コヨーテのユーモア感 / 9
  • 優れた天稟 / 14
  • コヨーテの唄 / 16
  • アンコールの唄 / 19
  • II 草原犬とその同族 / 22
  • 愉快な いぇくいぇく と惱ましいその一生 / 22
  • 岩のなかの笛吹き栗鼠 / 26
  • 荷運び鼠とその博物館 / 28
  • 自由貿易者 / 30
  • 土地の隆起者-土龍地鼠 / 32
  • III 名高い毛皮着用者 / 35
  • 狐、貂、海狸、その他 / 35
  • 世界きつての美しい毛皮 / 37
  • 密獵者と銀狐 / 40
  • 天鵞絨服の惡漢-貂 / 57
  • 勤勉な海狸 / 58
  • 獺とそのすべりこみ / 64
  • IV 角と、蹄と、快速の肢 / 67
  • 跳ね行く黑尾 / 67
  • 母さん黑尾の命がけの競爭 / 69
  • 黑尾の安全は丘陸にある / 73
  • 凡ゆる鹿のうち最も高貴な麋またはワビティ / 75
  • ムース-凡ゆる鹿のうち最大のもの / 91
  • サイレンの呼び / 94
  • わが最大の獵獸-野牛 / 98
  • 棲域の縮少 / 100
  • 衰運の羚羊と囘照信號 / 103
  • 救はれた大角羊 / 105
  • V デヴルズ・キチンの蝙蝠 / 109
  • VI 氣だてのいゝスカンク / 114
  • 臭氣銃 / 115
  • 鋼鐵罠の殘酷さ / 117
  • スカンクの親密さ / 118
  • 短距離からスカンクの撮影 / 120
  • 私たちはスカンクと小屋を仲間で使ふ / 122
  • スカンクと愚かな大山猫 / 124
  • 私の愛玩のスカンク / 127
  • VII 銀狐爺さん-貛 / 129
  • 勇敢な無害な貛 / 130
  • 彼の社交的の嗜好 / 134
  • 親切な貛の話 / 136
  • VIII 栗鼠とぴくぴく尾の兄弟たち / 155
  • 橫着物の松栗鼠 / 156
  • 縞栗鼠と地栗鼠 / 160
  • 馬杙の眞似をする地栗鼠 / 161
  • ちやん公と馬杙 / 163
  • 縞栗鼠 / 166
  • 縞栗鼠顏をする地栗鼠 / 167
  • 四肢の鳥-北方の地栗鼠 / 168
  • 縞のお小びさん-小柄縞栗鼠 / 173
  • IX 兎とその習性 / 174
  • ふかふか綿尾兎-賢い「凍り屋」 / 175
  • 雪靴をはいた兎 / 179
  • 狹軌の騾馬-草原野兎 / 193
  • きいきい叫ぶ苔の塊 / 194
  • X キャムプ・ファイヤの幽靈 / 203
  • 跳ね鼠 / 206
  • 呼び鼠 / 208
  • XI こつそり猫-大小とりどりの / 212
  • ポブキャットまたは山野猫 / 213
  • 誤解-カナダ大山猫 / 214
  • 森隨一の臆病者-山獅子、ピューマまたはクーガー / 217
  • 私が獅子に會つた時 / 220
  • 私の一生の危險 / 223
  • XII 高級の熊と下級の熊 / 231
  • さまざまの熊の種類 / 233
  • 能の木 / 234
  • 熊の家庭生活をのぞく / 235
  • 屑山の一日 / 240
  • 寂しいジョンニー / 243
  • 禁獵區のそれ以後の記錄 / 244
  • 友色熊と鑵 / 250
  • シートン紹介その他 内山賢次 / 255
  • アート刷寫眞

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 動物手帖
著作者等 Seton, Ernest Thompson
内山 賢次
アーネスト・トムソン・シートン
書名ヨミ ドウブツ テチョウ
書名別名 Dobutsu techo
シリーズ名 動物と自然シリーズ ; 第3巻
出版元 三笠書房
刊行年月 昭和16
ページ数 258p
大きさ 20cm
NCID BA38104079
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47035464
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想