東浅井郡志  巻1

黒田惟信 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 總論
  • 沿革志(上)
  • 第一篇 古代志 自太古至大化改新
  • 第一章 淺井の名義 / 7
  • 第二章 淺井姫の傳說 / 22
  • 第三章 江北の拓殖 / 25
  • 第四章 近淡海國造の定賜 / 36
  • 第五章 治田連の開拓 / 39
  • 第六章 額田國造の定賜 / 42
  • 第七章 淺井縣主の定賜 / 46
  • 第八章 秦人の移住 / 58
  • 第九章 漢人の移住 / 72
  • 第十章 百濟人の移住 / 79
  • 第十一章 物部氏の繁衍 / 86
  • 第十二章 四天王寺の封戶 / 97
  • 第二篇 王朝時代志 自大化改新至源氏勃興
  • 第一章 淺井郡の建置 / 103
  • 第二章 壬申の變 / 121
  • 第三章 淺井郡の條里 / 129
  • 第四章 鄕名の改正及風士記の撰進 / 157
  • 第五章 惠美押勝の亂 / 173
  • 第六章 佛敎の弘布 / 179
  • 第七章 戶籍の移動 / 209
  • 第八章 式内の神社 / 221
  • 第九章 莊園の興起 / 318
  • 第十章 武士の興起 / 361
  • 第三篇 鎌倉時代志 自源氏勃興至鎌倉幕府滅亡
  • 第一章 源氏の勃興 / 377
  • 第二章 鎌倉幕府の開創 / 407
  • 第三章 佐々木氏の守護職 / 427
  • 第四章 承久の亂 / 444
  • 第五章 京極氏の勢力範圍 / 466
  • 第六章 元寇の餘波 / 486
  • 第七章 幕府衰頽の時代 / 496
  • 第八章 鎌倉幕府の滅亡 / 512
  • 第四篇 室町時代志 自建武中興至應仁大亂
  • 第一章 建武中興の新政 / 527
  • 第二章 公武勢力の消長 / 539
  • 第三章 八相山の戰爭 / 556
  • 第四章 後光嚴院の通輦 / 581
  • 第五章 地頭の領主化 / 590
  • 第六章 守護の國司化 / 607
  • 第七章 京極氏の分國 / 613
  • 第八章 幕府の祈願寺 / 643
  • 第九章 莊園鄕保の紛爭 / 664
  • 第十章 應仁亂の餘波 / 696
  • 第五篇 京極家内訌時代志 自京極持淸卒去至淺井亮政勃興
  • 第一章 草野の文華 / 709
  • 第二章 京極政高と黑田政光との確執 / 718
  • 第三章 多賀宗直の叛亂 / 744
  • 第四章 京極政經と高淸との確執 / 757
  • 第五章 京極高淸と齋藤利國との聯合 / 776
  • 第六章 上坂家信の執政 / 788
  • 第七章 京極材宗と高淸との確執 / 801
  • 第八章 岡山の風雲 / 812

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 東浅井郡志
著作者等 黒田 惟信
書名ヨミ ヒガシアザイ グンシ
巻冊次 巻1
出版元 滋賀県東浅井郡教育会
刊行年月 昭和2
ページ数 4冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
47017135
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想