直入郡全史

北村清士 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第壹編 沿革
  • 第一章 直入郡の沿革 / 1
  • 第二章 太古史 / 5
  • 第三章 上古史 / 10
  • 第四章 中古史 / 20
  • 第五章 近古史 / 25
  • 第六章 近世史(中川十五代史) / 46
  • 第七章 現代史 / 101
  • 第貮編 史談
  • 第一章 菅生七ツ森の古墳 / 118
  • 第二章 菊池義武の傳 / 121
  • 第三章 白井河原の戰 / 124
  • 第四章 山崎合戰 / 126
  • 第五章 賤ケ岳の戰 / 128
  • 第六章 賤ケ賤嶽之碑文と中川勢の戰者死 / 130
  • 第七童 秀政公水原城附近御討死 / 132
  • 第八章 秀成公水原城の勇戰 / 133
  • 第九章 御城番及城受取 / 135
  • 第十章 中川入山公の事蹟 / 138
  • 第十一章 切支丹と岡藩 / 144
  • 第十二章 文化三年丙寅八月家中知行高 / 151
  • 第十三章 藩政時代の藩士戸數調査 / 154
  • 第十四章 舊藩時代の官衙及重なる建物 / 154
  • 第十五章 岡藩官營事業 / 158
  • 第十六章 財政的の事項 / 159
  • 第十七章 法制的事項 / 168
  • 第十八章 藩政時代の軍制 / 190
  • 第十九章 岡藩に於ける幕末洋式敎練の由來 / 193
  • 第二十章 文化年間の百姓騒動 / 196
  • 第二十一章 岡藩の學制 / 211
  • 第二十二章 御預人の事 / 226
  • 第二十三章 正親町中將殿御警備と岡藩士 / 228
  • 第二十四章 岡藩時代の制札塲 / 231
  • 第二十五章 岡藩諸役員制(明曆時代) / 232
  • 第二十六章 藩主領内御出張時の御供奉 / 233
  • 第二十七章 御田植巡視 / 235
  • 第二十八章 高膳組と低膳組 / 236
  • 第二十九章 藩制時代の民聞年中行事 / 237
  • 第三十章 衣食住 / 242
  • 第三十一章 藩政時代の禮式日 / 244
  • 第三十二章 藩政時代の燈火制 / 245
  • 第三十三章 露藩時代の交通路 / 247
  • 第三十四章 黑船渡來と御觸 / 248
  • 第三十五章 種痘の實施 / 249
  • 第三十六章 岡藩の諸帳簿引繼 / 249
  • 第三十七章 明治初年の私塾 / 250
  • 第三十八章 金祿公債證書下附取調書 / 251
  • 第三十九章 西南戰爭史 / 258
  • 第四十章 岡城址 / 281
  • 第四十一章 中川藩行軍敎練の由來 / 285
  • 第四十二章 甲川家のクルス御紋 / 286
  • 第三編 名勝、舊跡
  • 第一章 竹田町附近 / 288
  • 第二章 竹田町外の郡内名勝舊跡 / 305
  • 第四編 人物
  • 第一章 竹田六偉人略傳 / 331
  • 第二章 岡藩の國漢學者小傅 / 347
  • 第三章 勤王家(中川久清、小河一敏、田近陽一郞中川栖山は六偉人傅中に) / 350
  • 第四章 忠臣義烈者(廣瀨武夫は六偉人略傳に) / 366
  • 第五章 政治家 / 375
  • 第六章 畫家(田能村竹田は六偉人略傳に) / 382
  • 第七章 兵學家 / 387
  • 第八章 高僧 / 390
  • 第九章 敎育家 / 395
  • 第十章 公益家 / 397
  • 第五編 神社及寺院
  • 第一章 神社(各町村別) / 403
  • 第二章 寺院(各町村別) / 410
  • 附錄 / 419

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 直入郡全史
著作者等 北村 清士
書名ヨミ ナオリグン ゼンシ
出版元 北村清士
刊行年月 昭和8
ページ数 472p 図版11枚
大きさ 20cm
全国書誌番号
47013451
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想