道徳という名の少年

桜庭一樹 著

「愛してるわ!ずっと昔から…。子供の頃から、愛していたわ!」町でいちばん美しい、娼婦の四姉妹が遺したものは?(1、2、3,悠久!)、黄色い目の父子と、彼らを愛した少女の背徳の夜(ジャングリン・パパの愛撫の手)、死にかけた伝説のロック・スターに会うため、少女たちは旅立つ(地球で最後の日)、-桜庭一樹のゴージャスな毒気とかなしい甘さにアーティスト野田仁美が共振してうまれた、極上のヴィジュアルストーリー集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道徳という名の少年
著作者等 桜庭 一樹
書名ヨミ ドウトク ト イウ ナ ノ ショウネン
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.5
ページ数 123p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-04-874058-6
NCID BB01965910
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21766909
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想