アルス西洋音楽大講座  第8巻

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 作曲學 小松耕輔
  • 序 / 3
  • 文章繪畫及樂曲の關係 / 3
  • 旋律の構成 / 4
  • 照應 / 5
  • 動機の變化 / 6
  • 動機の轉置 / 6
  • 動機の增大法 / 7
  • 動機の縮少 / 8
  • 動機の延長法 / 8
  • 動機の短縮 / 8
  • 動機の反覆 / 9
  • 動機の省略法 / 9
  • 動機中の音の轉換 / 9
  • 動機の逆轉 / 9
  • 動機の混交 / 10
  • 異なりたる音度に於ける逆轉 / 10
  • 以上の方法によれる動機の種々なる結合法 / 11
  • 節奏及び拍子 / 12
  • 旋律の進行上の注意 / 14
  • 旋律の拍子的整理及び區分 / 16
  • 旋律の旋律的形式と非旋律的形式 / 17
  • 終止法 / 20
  • 旋律と和音 / 22
  • 伴奏部の諸形式 / 24
  • 伴奏のつけ方の正しき例と然らざるもの / 26
  • 和聲學 弘田龍太郞
  • 序 / 3
  • (1) / 3
  • 三和音と其の轉囘 / 6
  • (2) / 13
  • 練習問題 / 15
  • (3) / 25
  • 三和音轉囘 / 25
  • 終止法 / 28
  • 四和音(七の和音)及び其の轉囘と解決 / 31
  • 五和音(九の和音)及びDur及びMollに於ける第七度の七の和音 / 40
  • 變化和音 / 41
  • 不協和音の不規則的解決,詐僞終止,轉調 / 43
  • 和音外の音 / 44
  • (イ) 掛留音 / 44
  • (ロ) 先取 / 45
  • (ハ) 低續音及び保續音 / 45
  • (ニ) 經過音及び攣化音 / 46
  • 結編 / 52
  • 對位法 成田爲三
  • 序 / 3
  • (1) 作曲理論の一般 / 3
  • (2) 對位法と和聲學 / 4
  • 前提 / 4
  • (1) 音階 / 4
  • (2) 旋律 / 6
  • (3) 終止 / 8
  • (4) 對位法の定義 / 8
  • 本論 / 9
  • 對位法の基本練習 / 9
  • 第一章 二旋律の對位法 / 9
  • 第一節 一音符對一音符 / 9
  • 第二節 一音符對二音符 / 14
  • 第三節 一音符對四音符 / 18
  • 第四節 切分音 / 22
  • 第五節 混合音符 / 27
  • 第二章 三旋律の對位法 / 33
  • 第一節 一音符對一音符 / 33
  • 第二節 一音符對二音符 / 40
  • 第三節 一音符對四分音符 / 45
  • 第四節 切分音 / 50
  • 第五節 混合音符 / 64
  • 第三章 四旋律の對位法 / 67
  • 第一節 一音符對一音符 / 69
  • 第二節 一音符對二音符 / 73
  • 第三節 一音符對四音符 / 75
  • 第四節 切分音 / 81
  • 第五節 混合音符 / 88

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 アルス西洋音楽大講座
書名ヨミ アルス セイヨウ オンガク ダイコウザ
書名別名 Arusu seiyo ongaku daikoza
巻冊次 第8巻
出版元 アルス
刊行年月 昭和4
ページ数 8冊
大きさ 26-27cm
全国書誌番号
47023596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想