市原求翁

日本橋区教育会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 卷頭
  • 小照
  • 題字
  • 序文
  • 口繪
  • 第一章 一生涯の槪觀 / 1
  • 一 勤勉誠實で貫く / 1
  • 二 大別される五時代 / 4
  • 第二章 家系と先代 / 8
  • 一 嚴父輪王寺宮を救ふ / 8
  • 二 火から水へ / 10
  • 三 洋式ポンプの成功 / 14
  • 四 先代を飾る碑銘 / 17
  • 五 出生地初めて判る / 21
  • 第三章 市原家の相續 / 23
  • 一 三ツ兒の魂百まで / 23
  • 二 先代の知遇に感奮 / 26
  • 三 夫人の生立と內助 / 30
  • 第四章 ポンプ報國と綠綬褒章 / 32
  • 一 蒸汽ポンプの成功 / 32
  • 二 獨逸皇后の御嘉賞 / 35
  • 三 ガソリンポンプも成功 / 39
  • 四 火災報知機と茶話會 / 43
  • 第五章 市會と區會 / 46
  • 一 十四年目に市會斷念 / 46
  • 二 廿七年勤續の區會 / 50
  • 三 種々の式典と祝賀 / 54
  • 第六章 敎育方面の功績 / 62
  • 一 兒童保護者會の創始 / 62
  • 二 女學館の校風振作 / 66
  • 三 大プールと敎員會 / 68
  • 第七章 敬神と愛鄕の美德 / 71
  • 一 兒童の伊勢參拜團 / 71
  • 二 嚴たり御眞影奉揭所 / 72
  • 三 歿後實現した後援會 / 73
  • 四 遺憾に終つた大理想 / 76
  • 第八章 至誠奉公心の發露 / 79
  • 一 奬兵義會の活動ぶり / 79
  • 二 久松警察署新築に奔走 / 81
  • 三 日本橋倶樂部の復興 / 85
  • 第九章 實業界への活躍 / 89
  • 一 紳士的實業家の典型 / 89
  • 二 有恒社と國文社 / 92
  • 三 日本製麻とホース / 95
  • 四 田園都市の大理想 / 98
  • 五 社長としての手腕 / 101
  • 第十章 翁の眞面目 / 106
  • 一 性格と趣味 / 106
  • 二 信仰と敎育 / 110
  • 三 笑話と逸話 / 114
  • 四 餘慶長し積善の家 / 117
  • 第十一章 翁の旅行漫話 / 120
  • 一 隱れた旅行家 / 120
  • 二 小金井から箱根へ / 122
  • 三 大和路巡り / 124
  • 四 九州鹿兒島まで / 128
  • 第十二章 發病から終焉迄で / 131
  • 一 活動時代の精力 / 131
  • 二 病勢漸く重態 / 134
  • 三 臨終と吿別式 / 136
  • 四 不歸を悼む弔詞 / 138
  • 諸家追想錄
  • 一 圓融無碍の德行家 石渡敏一 / 149
  • 二 日本橋區の誇り 大橋新太郞 / 152
  • 三 消防界の大恩人 松井茂 / 158
  • 四 無類の友人思ひ 辰澤延次郞 / 165
  • 五 克己果斷と友愛至心 遠山市郞兵衞 / 170
  • 六 淡泊で熱心な氣象 星野錫 / 173
  • 七 責任感の强い人 前田兼七 / 176
  • 八 戰はずして克つの人 三輪善兵衞 / 179
  • 九 潔く矢面に立つ勇者 津村重舍 / 183
  • 一〇 理想的の社長 服部金太郞 / 186
  • 一一 初對面の印象 矢野恒太 / 188
  • 一二 共に市會の初陣 渡邊大治郞 / 190
  • 一三 圓滿な英斷家 森岡平右衞門 / 193
  • 一四 親切味が溢れて居た 秋山練造 / 196
  • 一五 議長時代の苦勞を想ふ 菊池長四郞 / 199
  • 一六 三分區會の德 白石甚兵衞 / 202
  • 一七 名譽職の模範 西澤善七 / 203
  • 一八 保護者會の創始者 中村茂八 / 206
  • 一九 力杖を失ふ 高木與兵衞 / 208
  • 二〇 尊く美しい好生涯 新居友三郞 / 210
  • 市原求翁略年譜 / 214
  • 編者の挨拶 / 222
  • 本書編纂援助者芳名 / 223

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 市原求翁
著作者等 日本橋区教育会 (東京市)
日本橋區教育會
日本橋区教育会
書名ヨミ イチハラ モトム オウ
出版元 日本橋区教育会
刊行年月 昭和3
ページ数 223p
大きさ 23cm
NCID BA32738257
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46077455
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想