海運運賃市場

シュターペルフェルド 著 ; 佐波宣平 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 小島敎授序文
  • 原著者の邦譯書への序文
  • 第一編 總論 / 3
  • はしがき / 3
  • 第一章 船腹需要と運賃構成 / 6
  • 第一節 船腹需要が成立するための一般的條件 / 6
  • 第二節 船腹需要が運賃構成に及ぼす影響可能性 / 7
  • 第二章 船腹供給と運賃構成 / 18
  • 第一節 競爭の影響のもとに船主の求める運賃について / 18
  • 第二節 經費の影響のもとに船主の求める運賃について / 27
  • (a) 固定費について / 27
  • (b) 經營費について / 41
  • 一 特別なる航海危險 / 41
  • 二 消耗品費 / 46
  • 三 人件費 / 56
  • 四 運河通航料と港費 / 76
  • 第三章 運賃が船腹の需要供給に及ぼす影響 / 85
  • 第一節 運賃の上昇が船腹供給に及ぼす影響 / 85
  • 第二節 運賃の上昇が船腹需要に及ぼす影響 / 90
  • 第三節 海運運賃市場に於ける量の問題 / 92
  • 第四節 運賃の低下が船腹供給に及ぼす影響 / 99
  • 第五節 運賃の低下が船腹需要に及ぼす影響 / 122
  • 第二編 各論 / 125
  • 第一章 定期船主同盟とそれが運賃に及ぼす影響 / 125
  • 第一節 定期船主から定期船主同盟の成立まで / 125
  • 第二節 ハパーグ(Hapag)とロイド(Lloyd) / 142
  • 第三節 海運同盟とそれが運賃構成に於て有する重要性 / 152
  • 第四節 海運市場に於て運賃の高さを決定する運賃構成原理 / 168
  • 第二章 國家と海運に於ける運賃構成 / 173
  • 第一節 海運の國營 / 173
  • 第二節 國家の海運補助 / 175
  • 主要參考書目錄 / 181
  • 事項索引 / 185
  • 人名索引 / 190
  • 附錄一
  • 我が國不定期貨物船の配船噸數に現れたる季節變動 / 195
  • 第一 近海航路第一區不定期貨物船配船噸數に現れたる季節變動 / 201
  • 第二 遠洋航路不定期貨物船配船噸數に現れたる季節變動 / 227
  • 第三 不定期貨物船配船噸數の季節變動に現れたる近海航路第一區と遠洋航路との關係 / 243
  • 附錄二
  • 日本不定期船業の組織とその優越的地位 / 253

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 海運運賃市場
著作者等 Stapelfeld, Franz
佐波 宣平
シュターペルフェルド
書名ヨミ カイウン ウンチン シジョウ
書名別名 Kaiun unchin shijo
出版元 雄風館書房
刊行年月 昭和8
ページ数 273p
大きさ 23cm
NCID BN07673661
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47030085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想