ロシヤ史

ポクローフスキイ 著 ; 岡田宗司 訳

原タイトル: Geschichte Russlands von seiner Entstehung bis zur Neuzeit

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序論 歷史に關する一般的諸槪念 / 1
  • 第一篇 / 17
  • 第一章 ロシヤ史の初世紀 / 17
  • 第一節 ロシヤの原住民族 / 17
  • 第二節 國家の發生 / 24
  • 第二章 モスコウ國の成立 / 37
  • 第三章 モスコウとノオヴゴロドと鬪爭 / 47
  • 第四章 モスコウ封建制度の崩壞、商業經濟と農奴制度 / 52
  • 第五章 農民革命 / 65
  • 第一節 混亂時代 / 65
  • 第二節 ロマーノフ王朝の創立 / 77
  • 第六章 ロマーノフ王朝の帝國と敎會の分離 / 91
  • 第七章 北方戰役とロシヤ帝國 / 99
  • 第二篇 / 105
  • 第一章 工業資本主義 / 105
  • 第一節 糓物輸出と商業資本 / 105
  • 第二節 工業資本の發達と農奴解放 / 113
  • 第二章 農奴制度の國家 / 125
  • 第一節 ピヨートル帝以後の諸帝 / 125
  • 第二節 農奴制國家の諸改革 / 143
  • 第三章 革命的ブルジョアジー / 159
  • 第一節 プガチエフの叛亂 / 159
  • 第二節 ブルジョア的急進思想、デカブリストの叛亂 / 169
  • 第四章 ナロードニキ運動 / 184
  • 第一節 ポーランド革命の鎭壓 / 184
  • 第二節 インテリゲンチヤの指導者 / 197
  • 第三節 ナロードニキ運動 / 211
  • 第四節 近東政策 / 219
  • 第五節 テロリズム、アレクサンドル二世の暗殺 / 229
  • 第五章 勞働者運動 / 237
  • 第一節 アレクサンドル三世時代 / 237
  • 第二節 勞働者階級の狀態 / 248
  • 第三節 勞働者運働の發生 / 257
  • 第四節 勞働者の政治運動 / 264
  • 第五節 工場法の制定 / 268
  • 第六節 マルクス主義的勞働者運動の端緖 / 273
  • 第三篇 / 287
  • 第一章 第一革命期の經濟(一九〇〇-一九一〇年) / 287
  • 第二章 工業恐慌を勞働者運動 / 300
  • 第三章 都市及び農村に於ける小ブルジョアジーの大衆運動 / 327
  • 第四章 日露戰爭 / 344
  • 第一節 露佛同盟の成立 / 344
  • 第二節 シベリヤ鐵道の建設 / 352
  • 第三節 朝鮮に於ける日露の衝突 / 357
  • 第四節 對内政策としての戰爭 / 363
  • 第五節 日露戰爭の勃發 / 378
  • 第五章 一月九日-奉天を對島 / 378
  • 第一節 國内の動搖 / 378
  • 第二節 一月九日 / 386
  • 第三節 憲法の要求 / 399
  • 第四節 奉天の敗北とその影響 / 404
  • 第五節 對島海戰 / 410
  • 第六章 一九〇五年の革命 / 421
  • 第一節 革命の展開 / 421
  • 第二節 大衆的ストライキ / 430
  • 第三節 最初のソヴエート / 448
  • 第四節 農村への波及 / 455
  • 第五節 軍隊の崩壞 / 457
  • 第六節 ソヴエートの活動 / 461
  • 第七節 モスコウに於ける革命 / 472
  • 第七章 一九〇五年の農民運動 / 487
  • 第八章 ブルジョアジーの憲法に對する要望 / 502
  • 第九章 邊境地方に於ける一九〇五年の革命 / 529
  • 第一節 槪說 / 529
  • 第二節 ポーランド / 532
  • 第三節 フインランド / 536
  • 第四節 コーカサス地方 / 540
  • 第五節 レツトランド / 547
  • 第四篇 / 553
  • 第一章 ストリーピン時代 / 553
  • 第二章 一九一七年十月への道 / 580
  • 第一節 大戰前の經濟的困難 / 580
  • 第二節 英露の接近 / 584
  • 第三節 バルカン戰爭 / 590
  • 第四節 大戰直前の外交的陰謀 / 596
  • 第五節 戰爭の勃發。國内狀勢の變化 / 603
  • 第六節 經濟の混亂、革命的狀勢の成熟 / 612
  • 第七節 支配階級内部の抗爭 / 618
  • 第八節 一九一七年二月 / 627
  • 第九節 ケレンスキイ時代 / 636
  • 結語 / 646
  • 附錄
  • ロシヤ史はマルクス主義者以前に何人によつてまた如何に書かれたか / 653
  • 附表
  • 一 比較年表 / 675
  • 二 ロシヤ最近世史年表 / 706

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ロシヤ史
著作者等 Pokrovskii, Mikhail Nikolaevich
Pokrovskiĭ, M. N.
岡田 宗司
ポクローフスキイ
書名ヨミ ロシヤシ
書名別名 Geschichte Russlands von seiner Entstehung bis zur Neuzeit

Roshiyashi
出版元 学芸社
刊行年月 昭和9
版表示 普及版
ページ数 716p
大きさ 22cm
NCID BN08774959
BN12278983
BN14441611
BN15723834
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47033715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想