潜水艦

ヘルマン・バウエル 著 ; 高瀬五郎 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文 海軍大將井出謙治
  • 著者序言 ヘルマン・バウエル
  • 譯者序言 海軍少佐高瀨五郞
  • 第一章 艦隊の組成分子としての潜水艦 / 1
  • 第一節 潜水艦の出現 / 1
  • 第二節 艦隊の任務と潜水艦 / 6
  • 第三節 潜水艦と同盟與國との關係 / 13
  • 第二章 潜水艦の型式と其の特性 / 19
  • 第一節 潜水艦の沿革 / 19
  • 第二節 航洋潜水艦 / 24
  • 第三節 潜水艦 / 27
  • 第四節 潜水艦の主要性能 / 34
  • 第五節 對潜水艦防禦法 / 50
  • 第六節 潜水艦建造と戰備 / 62
  • 第七節 潜水艦根據地 / 67
  • 第三章 艦隊戰鬪と潜水艦 / 71
  • 第一節 單獨行動の潜水艦 / 71
  • 第二節 潜水艦の行動 / 78
  • 第五章 封鎖戰に於ける潜水艦 / 185
  • 第一節 潜水艦の配置法 / 185
  • 第二節 封鎖と航洋潜水艦 / 191
  • 第六章 封鎖中に於ける無線通信の利用 / 195
  • 第七章 商船護送と潜水艦 / 201
  • 第一節 商船護送の意義 / 201
  • 第二節 商船團に對する潜水艦の攻擊 / 215
  • 第三節 潜水艦戰の失敗 / 227
  • 第四節 潜水艦戰の影響 / 230
  • 第八章 潜水艦の將來 / 237
  • 第一節 一般潜水艦 / 237
  • 第二節 潜水艦特性の發達 / 241
  • 第三節 航洋潜水艦 / 248
  • 第四節 水中戰艦 / 252
  • 第五節 大戰後に於ける各國の潜水艦 / 255
  • 第九章 結言 / 263
  • 第三節 艦隊との協同作戰 / 84
  • 第四節 偵察任務 / 96
  • 第五節 輸送船の攻擊 / 99
  • 第六節 特別任務 / 109
  • 第七節 機雷敷設 / 112
  • 第八節 沿岸防禦 / 118
  • 第九節 通商破壞戰 / 120
  • 第四章 潜水艦と通商破壞戰 / 123
  • (イ) 一般 / 123
  • 第一節 潜水艦と國際公法 / 123
  • 第二節 海上捕獲權と潜水艦通商破壞戰 / 135
  • 第三節 潜水艦と巡洋艦通商破壞戰 / 149
  • 第四節 潜水艦と封鎖 / 151
  • 第五節 封鎖竝に通商破壞戰に於ける潜水艦の使用法 / 166
  • 第六節 潜水艦通商破壞戰と中立國 / 171
  • 第七節 潜水艦封鎖 / 173
  • 第八節 通商破壞戰竝に封鎖の開始期 / 175
  • 第九節 潜水艦戰實施の機構 / 176
  • 第十節 潜水艦戰に對する評論 / 178
  • (ロ) 世界大戰に於ける經過 / 181
  • 第一節 英國 / 181
  • 第二節 獨逸 / 183

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 潜水艦
著作者等 Bauer, Hermann
高瀬 五郎
ヘルマン・バウエル
書名ヨミ センスイカン
書名別名 Das Unterseeboot
出版元 海軍研究社
刊行年月 昭和9
ページ数 267p
大きさ 20cm
NCID BA36903151
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47032213
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想