美術評論  第1部

ボードレエル [著] ; 望月百合子譯

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一部 美術評論
  • 第一章 一八四六年のサロン / 5
  • ブルジョアへ / 7
  • 一 批評は何んの役に立つか / 11
  • 二 ロマンチスムとは何か / 15
  • 三 色に就いて / 19
  • 四 ユウヂェーヌ・ドラクロア / 27
  • 五 戀愛的畫材とタッサエール氏に就いて / 52
  • 六 數人の彩色畫家に就いて / 57
  • 七 典型とモデルに就いて / 63
  • 八 線畫家に就いて / 68
  • 九 肖像畫に就いて / 74
  • 一〇 シックとボンシフに就いて / 77
  • 一一 オラス・ヴェルネ氏に就いて / 79
  • 一二 折衷主義者と懷疑に就いて / 83
  • 一三 アリイ・シェッフェ氏と感覺の摸倣者逹に就いて / 86
  • 一四 風景畫に就いて / 91
  • 一五 何故彫刻は退屈か / 97
  • 一六 諸派と職人 / 99
  • 一七 近代生活の英雄主義に就いて / 104
  • 第二章 バサアル・ボンヌ・ヌウヴエルの古典繪畫陳列館 / 111
  • 第三章 一八五五年の國際展覽會 / 125
  • 一 批評の方法-その他 / 127
  • 二 アングレ / 140
  • 三 ユウヂューヌ・ドラクロア / 151

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 美術評論
著作者等 Baudelaire, Charles
望月 百合子
書名ヨミ ビジュツ ヒョウロン
書名別名 ロマン派の絵画

Bijutsu hyoron
巻冊次 第1部
出版元 ふらんす書房
刊行年月 昭和10
ページ数 152p (以下欠頁)
大きさ 20cm
NCID BB17714705
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47032196
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ロマン派の絵画 ボードレエル, 望月 百合子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想