生命保険経済論稿

ヒユーブナア 著 ; 日本生命保険株式会社資料調査課 訳編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一 生命價値は最大價値なり
  • 1 經濟思想の發展によう生命價値認識せらる
  • 2 專門業に從事してゐる人の生命價値
  • 第二 生命保險は生命價値の經濟學的見積りである
  • 1 生命價値と財產價値
  • 2 貯蓄、投資分野に於ける生命保險の占める優越な地位
  • 3 生命保險は財產の讓渡及び相續稅支拂のために必要
  • 第三 生命保險は財產を保護する爲財產保險同樣に必要である
  • 第四 家族も亦一つの事業である
  • 第五 生命價値の測定
  • 第六 生命保險敎育の普及が肝心
  • 1 保險實務に携はる人はより一層詳細な硏究が必要である
  • 2 生命保險類似の事項に就ても硏究の必要がある

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 生命保険経済論稿
著作者等 Huebner, Solomon Stephen
日本生命保険株式会社
日本生命保険株式会社資料調査課
ヒユーブナア
書名ヨミ セイメイ ホケン ケイザイ ロンコウ
出版元 日本生命保険
刊行年月 昭和9
ページ数 285p 肖像
大きさ 23cm
全国書誌番号
47031192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想