南洋にて得たるもの

小杉慶次郎, 木村新二 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 爪哇を觀る
  • 1 經濟的に觀たる爪哇 / 1
  • 一 爪哇へ移轉する知蘭 / 1
  • 二 農產業經濟の大觀 / 4
  • 2 土人と白人及華僑の實勢 / 9
  • 一 土民生活の彈力性 / 9
  • 二 白人社會の現相 / 13
  • 三 華僑勢力の崩壤期來る / 15
  • 3 爪哇に於ける邦人活躍狀況 / 22
  • 4 蘭領東印度に於ける織物槪況 / 24
  • 一 蘭領印度の織物輸入狀况 / 24
  • 二 有望織物について / 29
  • 三 本邦織物の聲價 / 41
  • 四 取引並販賣狀況 / 42
  • 五 取引條件 / 47
  • 六 宣傳並廣告 / 48
  • 七 運輸槪況 / 50
  • 八 輸出增進に關して / 52
  • 馬來半島を觀る
  • 1 英領馬來に於ける織物槪况 / 59
  • 一 一般輸入狀況 / 59
  • 二 絹及人絹織物槪況 / 69
  • 三 將來相當輸入の見込あるもの / 71
  • 四 本邦品の聲價並品質上改善を要する點 / 76
  • 五 取引條件 / 79
  • 濱松から濱松へ
  • 爪哇、スマトラ、新嘉坡視察日記 / 83
  • 1 スラバヤ市槪况 / 84
  • 2 スマラン市槪况 / 86
  • 3 ソロー王城及市街の狀况 / 87
  • 4 ジヨクジヤの槪况 / 89
  • 5 バンドン市中視察槪况 / 90
  • 6 バタビヤ市中の槪况及雜觀 / 92
  • 7 バタビヤ市街の雜觀 / 93
  • 8 パレンバン市槪况 / 95
  • 9 英領印度新嘉坡市中槪况 / 96
  • 10 新嘉坡市中及船中航路雜觀 / 97
  • 11 パカンバル及スマトラ通過雜觀 / 98
  • 12 シボガ自動車旅行雜觀 / 100
  • 13 シアンターへの旅及市中狀况 / 101
  • 14 メダン市滯在狀况 / 102
  • 15 ピナン市中及郊外視察狀况 / 105
  • 16 再び新嘉坡へ出で歸朝途中下船したる市中等の雜觀 / 106
  • 統計
  • 一 蘭領印度ニ於ケル一九二九年及一九三〇年主要仕出國及主要品別輸入貿易額一覽表
  • 二 蘭領爪哇糸及織物輸入統計表
  • 三 蘭領印度・外領糸及織物類輸入統計表
  • 四 英領馬來輸入綿布日英比較表
  • 五 英領馬來ニ於ケル日英綿布再輸出比較表

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 南洋にて得たるもの
著作者等 小杉 慶次郎
木村 新二
書名ヨミ ナンヨウ ニテ エタル モノ
出版元 遠州輸出織物工業組合永久社
刊行年月 昭和9
ページ数 108p
大きさ 20cm
全国書誌番号
47013456
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想