仏教経典概説

椎尾弁匡 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 大乘經典の成立 / 3
  • 第一節 槪說 / 5
  • 第二節 般若經成立期の西北印度 / 9
  • 第三節 迦膩色迦王朝の年代 / 17
  • 第四節 迦膩色迦王朝の特色 / 41
  • 第五節 迦膩色迦王朝の佛敎 / 54
  • 第六節 成立せる大乘經典 / 82
  • 第二章 般若經典 / 104
  • 第一節 十本般若 / 104
  • 第二節 諸部般若 / 168
  • 第三節 諸本比較表 / 182
  • 第四節 經典自らによる成立說明 / 200
  • 第三章 初期大乘經 / 205
  • 第一節 般若部 / 205
  • 第二節 般舟三昧 / 214
  • 第三節 首楞嚴經 / 233
  • 第四節 伅眞、阿闍貰 / 238
  • 第五節 寶積部經 / 251
  • 第六節 涅槃經 / 274
  • 第七節 華嚴部 / 315
  • 第八節 方等別部 / 336
  • 第九節 結論 / 342
  • 第四章 大乘經典の發逹 / 351
  • 第一節 大律の傳來 / 366
  • 第二節 佛傳本緣の譯出 / 369
  • 第三節 禪法の傳來 / 371
  • 第四節 彌陀經の傳來 / 374
  • 第五節 譬喩經の傳來 / 389
  • 第六節 法華經の成立傳來 / 392
  • 第五章 大乘經典成立の根據 / 418
  • 第一節 大乘佛說論 / 418
  • 第二節 佛說の論證 / 429
  • 第三節 大乘敎義源流 / 439
  • 第四節 般若の根源 / 445
  • 第五節 涅槃觀 / 478
  • 第六節 轉法輪一乘 / 490
  • 第六章 現在他方佛論 / 519
  • 第一節 緖言 / 521
  • 第二節 Arunavati阿嚕拏嚩帝經 / 522
  • 第三節 立世論所傳 / 534
  • 第四節 Sadharmmaratnakare所傳 / 547
  • 第五節 增一阿含に顯はれたる奇光如來 / 551
  • 第六節 尸棄佛と奇光如來 / 561
  • 第七節 一境一佛論 / 588
  • 第七章 十二因緣論 / 605
  • 第一節 緖論 / 605
  • 第二節 樹下思惟 / 612
  • 第三節 内觀の通局 / 623
  • 第四節 緣起觀の廣說 / 646
  • 第五節 結論 / 673

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 仏教経典概説
著作者等 椎尾 弁匡
書名ヨミ ブッキョウ キョウテン ガイセツ
出版元 甲子社書房
刊行年月 昭和7
ページ数 675p
大きさ 23cm
NCID BN08350679
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47019473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想