小樽港の観光

北海道海運通信社 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總叙 / 1
  • 第二章 築港事業の沿革 / 1
  • 第一節 槪說 / 1
  • 第二節 北海道拓殖費に依る修築 / 2
  • 一 既設工事 / 2
  • 一 第一期小樽築港工事 / 2
  • 二 第二期小樽築港工事 / 3
  • 二 施工中の工事 / 3
  • 三 將來の擴張計劃 / 4
  • 第三節 鐵道省海陸連絡設備 / 4
  • 一 既設工事 / 4
  • 一 鐵道省港灣修築工事 / 4
  • 二 鐵道省第一期築港工事(第一區工程) / 5
  • 二 施行中の工事 / 5
  • 一 鐵道第一期築港工事(第二區工程) / 5
  • 三 將來の擴張計劃 / 6
  • 一 鐵道省第二期築港工事 / 6
  • 第四節 市營港灣修築工事 / 6
  • 一 既設工事 / 6
  • 一 第一期港灣修築工事 / 6
  • 二 第二期港灣修築工事 / 7
  • 三 臨港鐵道敷設工事 / 7
  • 四 臨時港灣修築工事 / 7
  • 二 施行中の工事 / 8
  • 三 將來の擴張計劃 / 9
  • 第三章 小樽港の現狀 / 10
  • 第一節 槪說 / 10
  • 第二節 港灣設備 / 11
  • 一 港内安全設備 / 11
  • 一 航路標識 / 11
  • 二 防波堤 / 12
  • 三 船入澗 / 12
  • 二 繫船設備 / 12
  • 一 沖懸設備 / 12
  • 二 接岸設備 / 13
  • 三 陸上設備 / 14
  • 一 上屋 / 14
  • 二 倉庫 / 15
  • 三 起重機 / 15
  • 四 特殊貨物に對する施設 / 15
  • 五 船舶給水設備 / 16
  • 六 臨港鐵道及引込線 / 17
  • 四 運河 / 18
  • 一 市營第一期運河 / 18
  • 二 市營第二期運河 / 18
  • 第四章 航路及船舶 / 18
  • 第一節 槪說 / 18
  • 第二節 航路 / 19
  • 一 内國航路 / 19
  • 一 官廳命令航路 / 19
  • 二 自由定期航路 / 20
  • 二 外國航路 / 21
  • 一 遞信省命令航路 / 21
  • 二 自由航路 / 22
  • 第三節 出入船舶 / 22
  • 第五章 海運貨物 / 24
  • 第一節 槪說 / 24
  • 第二節 外國貿易 / 27
  • 一 輸出貨物 / 28
  • 二 輸入貨物 / 29
  • 第三節 内國貿易 / 30
  • 一 移出貨物 / 31
  • 二 移入貨物 / 32
  • 小樽市營港灣營造物使用料 / 33
  • 附錄
  • 北鮮の各港
  • 北海道廳命令航路補助内容
  • 小樽より各地行運賃表
  • 樺太廳命令航路補助内容
  • 小樽港中繼費内容

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 小樽港の観光
著作者等 北海道海運通信社
書名ヨミ オタルコウ ノ カンコウ
出版元 北海道海運通信社
刊行年月 昭和10
ページ数 36p
大きさ 23cm
NCID BA83181879
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47007679
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想