線路構造と保安装置

鉄道工学普及会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總論 / 1
  • 第一節 緖言 / 1
  • 第二節 線路 / 2
  • 第三節 軌間 / 3
  • 第四節 建築限界及車輌限界 / 8
  • 第二章 路盤 / 11
  • 第一節 土工 / 11
  • 第二節 施工基面 / 13
  • 第三節 路盤を橫切る水路 / 17
  • 第四節 橋梁 / 19
  • 第五節 隧道 / 26
  • 第三章 軌道 / 33
  • 第一節 道床 / 33
  • 第二節 枕木 / 36
  • 第三節 軌條 / 43
  • 第四節 軌條附屬品 / 49
  • 第五節 護輪軌條 / 56
  • 第六節 軌條の匐進 / 59
  • 第四章 軌道敷設 / 64
  • 第一節 軌條の接目 / 64
  • 第二節 曲線 / 68
  • 第三節 勾配 / 72
  • 第四節 線路用器具 / 74
  • 第五章 分岐裝置 / 78
  • 第一節 分岐裝置の種類 / 78
  • 第二節 對向轉轍器及背向轉轍器 / 81
  • 第三節 轉轍器の構造 / 82
  • 第四節 轍又の構造 / 86
  • 第五節 導軌條 / 93
  • 第六節 分岐裝置の附帶設備 / 94
  • 第七節 轉轍器轉換裝置 / 95
  • 第八節 轉轍器鎖錠裝置 / 105
  • 第六章 線路附帶設備 / 110
  • 第一節 線路諸標 / 110
  • 第二節 線路の防備 / 116
  • 第三節 踏切設備 / 116
  • 第四節 防雪設備 / 117
  • 第七章 停車場 / 121
  • 第一節 槪說 / 121
  • 第二節 停車場の位置 / 122
  • 第三節 停車場構内の線路配置 / 124
  • 第四節 族客設備 / 127
  • 第五節 貨物設備 / 132
  • 第六節 運轉設備 / 134
  • 第八章 信號 / 141
  • 第一節 保安裝置 / 141
  • 第二節 信號の種類 / 141
  • 第三節 常置信號機 / 142
  • 第四節 臨時信號機 / 147
  • 第五節 機械腕木式信號機の構造 / 147
  • 第九章 聯動裝置 / 155
  • 第一節 槪說 / 155
  • 第二節 第二種聯動機 / 155
  • 第三節 第一種聯動機 / 161
  • 第四節 聯動圖表 / 165
  • 附錄
  • 國有鐵道建設規程 / 169
  • 國有鐵道簡易線建設規程 / 187
  • 軌道整備心得 / 191
  • 簡易線軌道整備心得 / 214

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 線路構造と保安装置
著作者等 鉄道工学普及会
書名ヨミ センロ コウゾウ ト ホアン ソウチ
書名別名 Senro kozo to hoan sochi
出版元 大教社出版部
刊行年月 昭和9
ページ数 215p
大きさ 20cm
全国書誌番号
47006652
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想