青年仏教叢書  第1編

東京帝大仏教青年会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 釋迦といふ稱號 / 3
  • 第二章 菩薩としての釋尊 / 5
  • 第三章 佛陀の稱號 / 8
  • 第四章 佛陀の生地と閻浮提 / 11
  • 第五章 佛陀の降誕 / 16
  • 第六章 在家中の生活 / 26
  • 第七章 四門の出遊 / 30
  • 第八章 出家及び苦行 / 33
  • 第九章 菩提樹下の降魔 / 45
  • 第十章 佛陀の成道 / 51
  • 第十一章 梵天の勸請 / 57
  • 第十二章 鹿野苑の轉法輪 / 60
  • 第十三章 轉法輪の意義 / 69
  • 第十四章 迦葉その他の歸依 / 71
  • 第十五章 頻毗娑羅王の歸依 / 78
  • 第十六章 竹園の奉施 / 81
  • 第十七章 舍利弗と目連 / 83
  • 第十八章 釋迦族の出家 / 86
  • 第十九章 僧伽の成立と提娑の反逆 / 88
  • 第二十章 祇園精舍の由來 / 96
  • 第二十一章 布薩と安居 / 100
  • 第二十二章 人を見て法を說く / 104
  • (一) 毘蘭若婆羅門と守籠那
  • (二) 四姓平等
  • (三) 相互扶助
  • (四) 知恩と忘恩
  • (五) 毒箭の喩
  • 第二十三章 阿難は常隨の侍者 / 112
  • 第二十四章 阿闍世王に對する敎誡 / 114
  • 第二十五章 佛病に臥す / 117
  • 第二十六章 𣵀槃の豫告 / 119
  • 第二十七章 毘舍離城との惜別 / 120
  • 第二十八章 准陀の供養 / 122
  • 第二十九章 娑羅雙樹下の安臥 / 125
  • 第三十章 最後の說法 / 130
  • 第三十一章 大般𣵀槃の光景 / 131
  • 第三十二章 餘論 / 136
  • (一) 八相成道
  • (二) 佛誕と佛滅の年代
  • 第三十三章 結語 / 140
  • 附錄
  • 小乘佛敎より大乘佛敎へ / 141
  • 一 佛典に就いて / 143
  • 二 敎義に就いて / 155
  • 三 六波羅密と八聖道分 / 175
  • 四 日本佛敎の特色 / 186
  • 宗敎としての佛敎 / 197
  • 一 宗敎としての佛敎 / 199
  • 二 佛敎の道德思想 / 209
  • 三 佛敎の正しい理解 / 217

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 青年仏教叢書
著作者等 東京帝国大学仏教青年会
長井 真琴
東京帝大仏教青年会
書名ヨミ セイネン ブッキョウ ソウショ
書名別名 釈迦伝
巻冊次 第1編
出版元 三省堂
刊行年月 昭和10
ページ数 227p
大きさ 18cm
NCID BN1437163X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47004701
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
釈迦伝 長井 真琴
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想