国体と基督教との融合

岸田軒造 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 日本國體と日本精神 / 1
  • 第一章 日本國體の硏究 / 1
  • 第一節 天之御中主神と其顯現 日本建國の由來 / 3
  • 第二節 王道と覇道 日本建國の精神 / 14
  • 第三節 民族の結束 國家構成の形態 / 26
  • 第四節 天皇卽國家 國家存立の根基 / 33
  • 第五節 日本は神の國なり / 49
  • 第六節 日本に對する豫言 日本帝國の使命 / 58
  • 第二章 日本精神とは何ぞや / 66
  • 第一節 忠君愛國 / 68
  • 第二節 孝敬崇祖 / 70
  • 第三節 尚武養氣 / 76
  • 第四節 平和寬恕 / 79
  • 第五節 包容融和 / 82
  • 第六節 淸淨廉潔 / 88
  • 第七節 獻身沒我 / 94
  • 第三章 日本精神の生活化 / 99
  • 家庭生活と日本精神 / 100
  • 社曾生活と日本精神 / 102
  • 政治生活と日本精神 / 104
  • 第二篇 基督敎の本質 / 111
  • 第一章 余が入信の徑路 / 111
  • 第一節 道德より宗敎へ / 111
  • 一 道德的安心立命 / 111
  • 二 神の發見 / 117
  • 第二節 神信仰より基督信仰へ / 124
  • 一 神は愛なり / 124
  • 二 基督神觀 / 131
  • 第三節 基督信仰より聖書信仰へ / 135
  • 一 聖書の神祕 / 135
  • 二 聖書神聖觀の根據 / 138
  • 三 偉人と聖書信仰 / 147
  • 第二章 基督者の生活 / 152
  • 第一節 罪の消滅 / 152
  • 一 贖罪の敎義 / 152
  • 二 新生の生涯 / 156
  • 三 原罪の消滅 / 158
  • 第二節 聖人よりも聖なる生涯 / 162
  • 一 聖化の生涯 / 162
  • 二 價高き眞珠 / 165
  • 三 キリストと同じレベルへ / 169
  • 第三節 自力か他力か / 179
  • 第四節 死後の樂園 / 185
  • 第三篇 日本國體と基督敎との關係 / 192
  • 第一節 日本國體と基督敎との融合 / 192
  • 第二節 日本的基督敎の建設 / 203
  • 第三節 墓督敎に對する日本國民の誤解 / 206
  • 第四節 倫理運動と宗敎運動 / 219

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国体と基督教との融合
著作者等 岸田 軒造
書名ヨミ コクタイ ト キリストキョウ トノ ユウゴウ
出版元 向山堂書房
刊行年月 昭和9
ページ数 226p
大きさ 20cm
NCID BN15043749
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46088577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想