歌の作り方

金子薫園 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 歌とはどんなものか / 3
  • (一) 歌は面白いものだ / 3
  • (二) 歌の本道 / 7
  • (三) 歌の眞髓 / 12
  • 二 先づ日記の歌から / 19
  • 三 新しい境地をどう寫すか / 29
  • 四 感じを鋭敏にすること / 41
  • 五 心持を現はすには / 44
  • 六 澄み透る心 / 60
  • 七 いゝ歌卽ちほんたうの歌 / 74
  • 八 歌の修業期 / 78
  • 九 私はどうして歌に入つたか / 82
  • 一〇 先づどんな歌集を讀んだか / 89
  • 一一 次に讀んだ歌集は- / 96
  • 一二 歌の味ひ方 / 101
  • 一三 添削實例 / 115
  • 一四 作歌慾といふこと / 141
  • 一五 歌の民衆化 / 147
  • 一六 歌はどんな時に出來るか / 151
  • 一七 歌は消閑の具でない / 155
  • 一八 目の前の事實 / 158
  • 一九 言葉は自分の物であれ / 162
  • 二〇 凝視する力 / 167
  • 二一 歌の着眼點 / 172
  • 二二 眞情流露と座談平語 / 175
  • 二三 倦怠しやすい心 / 182
  • 二四 思ひつきの歌を排す / 186
  • 二五 輪郭ばかりの歌 / 189
  • 二六 たゞ自然に / 193
  • 二七 誤りやすい語法 / 197
  • (一) 動詞 / 197
  • イ 自動と他動の區別
  • ロ 活行のあやます
  • ハ 不定法と卽定法
  • ニ その他
  • (二) 形容詞 / 210
  • イ 「しく活」
  • ロ 「く活」
  • (三) 助動詞 / 216
  • イ 「らむ」
  • ロ 「なむ」
  • ハ 「つ」と「ぬ」
  • ニ 「まじ」
  • ホ 「し」
  • (四) テニヲハ / 227
  • イ 「に」と「へ」の別
  • ロ 「ゆ」
  • ハ 「だに」、「すら」、「さへ」
  • (五) 係結 / 234
  • イ 「ぞ」、「なむ」、「や」、「か」の結び
  • ロ 「こそ」の結び
  • (六) その他の誤りやすい言葉 / 239
  • イ 「な」(禁止)
  • ロ 「なそ」の格
  • 二八 新短歌について / 243
  • 二九 結語 / 248
  • 附錄 / 253
  • 古今名歌評釋 / 255
  • 春の名歌 / 256
  • 夏の名歌 / 266
  • 秋の名歌 / 273
  • 冬の名歌 / 286
  • 落合直文集評釋 / 291

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 歌の作り方
著作者等 金子 薫園
書名ヨミ ウタ ノ ツクリカタ
シリーズ名 入門百科叢書 ; 第3
出版元 新潮社
刊行年月 昭11
ページ数 335p
大きさ 20cm
NCID BN11508680
BN15027276
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46069176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想