能楽逸話 : 遺稿

池内信嘉 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 池内たけし
  • 酒と鰻と蕎麥 / 2
  • 坊主頭に十德姿の地頭 / 6
  • 名人素謠のお禮が大枚五十錢也 / 10
  • 首を斬つた司法大臣が馘られる / 12
  • 小鼓家元の俥挽 / 16
  • 樂屋武勇傳 / 24
  • 流儀を替へる親孝行 / 29
  • 能界伊勢物語 / 33
  • 能界三チョン髷(一) / 36
  • 能界三チョン髷(二) / 41
  • 能界三チョン髷(三) / 46
  • 狂言の出戾り / 48
  • 妄執白狐の面 / 51
  • 一代の師表元規先生 / 56
  • 敵討伏見の花合戰 / 59
  • 秘曲「關寺小町」の稽古 / 65
  • 名人名人を見る / 73
  • 舊弊打開の話 / 79
  • 伊太利婦人の演能 / 84
  • お國自慢を一つ / 90
  • 今樣能といふもの / 94
  • 狂言師一代の名譽 / 98
  • 記錄的な二つの能 / 100
  • 大乘的な昔の敎へ方 / 101
  • 私情藝にわたらず / 103
  • 二度召上げられる入齒料 / 107
  • 花魁の裲襠に能裝束 / 111
  • 大鼓の三名人(一) / 116
  • 大鼓の三名人(二) / 118
  • 大鼓の三名人(三) / 120
  • 「睪丸が 睪丸が」 / 124
  • 役本位よりも藝本位 / 135
  • 家元名の大安賣 / 138
  • 居睡り彥兵衞 / 141
  • 明治の二大人物 / 144
  • 奇聲家賃の相場を狂はす / 147
  • 杜若の迷子 / 149
  • 佐野常世の立往生 / 151
  • 全盛時代の喜多流(一) / 153
  • 全盛時代の喜多流(二) / 157
  • 維新後の喜多流(一) / 160
  • 維新後の喜多流(二) / 162
  • 維新後の喜多流(三) / 165
  • 絕えてしまつた裝束附 / 167
  • 能裝束の發達 / 169
  • 名工俵屋平八 / 171

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 能楽逸話 : 遺稿
著作者等 池内 信嘉
書名ヨミ ノウガク イツワ : イコウ
書名別名 Nogaku itsuwa
出版元 協和書院
刊行年月 昭11
ページ数 179p
大きさ 18cm
全国書誌番号
46069164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想