茶道全集  巻の2

創元社 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 茶會 千宗室 / 1
  • 茶湯一會集 / 27
  • 七事式 林利左衞門 / 121
  • 茶の湯の故實 田中仙樵 / 169
  • 古今茶會抄 井口海仙 / 267
  • 近世大茶會鳥瞰 渡邊虹衣 / 295
  • 現代茶會觀 / 321
  • 茶儀道 石黑忠悳 / 323
  • 野の茶會 西川一草亭 / 339
  • 名匠功臣推獎の茶會 嘉納鶴庵 / 343
  • 綜合藝術としての茶會 高松定一 / 350
  • お茶を知らぬものから見たお茶 無茶法師 / 364
  • 茶事談片 山崎大耕 / 372
  • 紅毛茶會 山田宗有 / 375
  • わしの茶の湯 圓山傳衣 / 383
  • 素人の茶道 松永安左衞門 / 388
  • 東京・大阪の茶會 小林一三 / 397
  • 番茶道 釋瓢齋 / 403
  • 茶會の思ひ出 森川勘一郞 / 408
  • 茶事に於ける亭主の作法 千宗守 / 461
  • 客の心得 關宗無 / 493
  • 三千家點前比較 粟田有聲庵撰 / 525
  • 裏流本勝手薄茶點前手續 井口三郞 / 575
  • 椅子點前 堀内宗完 / 585
  • 茶室の花 西川一草亭 / 591
  • 益田鈍翁のお花 近藤靜江 / 619
  • 茶禮の成立 長谷川如是閑 / 631
  • 作法の意義 貴志彌右衞門 / 655
  • 茶の作法と現代生活 鼓常良 / 671
  • 文獻 / 715
  • 利休遠州臺子飾傳書 松山吟松庵註解 / 717
  • 利休目錄 / 735
  • 利休客之次第 / 741
  • 古田織部傳書 / 753
  • 夜會の習の事 松山吟松庵註解 / 765
  • 利休流茶湯習法 杉木普齋 / 775
  • 茶湯之華生樣 杉木普齋 / 791
  • 茶會香爐之事 / 797
  • 庸軒茶湯被嫌事 / 801

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 茶道全集
著作者等 創元社
書名ヨミ チャドウ ゼンシュウ
巻冊次 巻の2
出版元 創元社
刊行年月 昭11至12
ページ数 15冊
大きさ 19-20cm
全国書誌番号
46064232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想