最新絹絲紡績學  上卷

小岩隆道 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 總論
  • 第一章 絹絲紡績の意義と種別 / 1
  • 第二章 絹絲紡績工程 / 3
  • 第三章 世界に於ける絹絲紡績の沿革 / 3
  • 第四章 海外主要絹紡國の史的發展 / 9
  • 第五章 本邦に於ける絹絲紡績の史的發展 / 13
  • 第二編 原料
  • 第一章 副蠶絲の生產と種別 / 21
  • 第二章 本邦副蠶絲の分類と解說 / 22
  • 第三章 本邦副蠶絲の生產と消費 / 33
  • 第五章 支那蠶絲業地の特徵と副蠶絲の分布 / 56
  • 第六章 支那副蠶絲の生產と貿易 / 59
  • 第七章 副蠶絲の性狀 / 60
  • 第八章 副蠶絲の取扱法 / 66
  • 第九章 副蠶絲の鑑定と拜見要項 / 71
  • 第三編 洗練工程
  • 第一章 槪念 / 76
  • 第二章 準備工程 / 76
  • 第一節 開俵 / 77
  • 第二節 撰別手入 / 79
  • 第三節 炭化 / 82
  • 第四節 前洗 / 84
  • 第三章 精練工程,附漂白 / 85
  • 第一節 本練 / 87
  • 第二節 五分練 / 94
  • 第三節 七分練 / 102
  • 第四節 一般精練に對する注意事項 / 107
  • 第五節 漂白 / 108
  • 第四章 洗滌工程 / 111
  • 第一節 大洗機 / 113
  • 第二節 小洗機 / 119
  • 第三節 水洗機 / 123
  • 第四節 洗練用水量 / 127
  • 第五章 除水工程 / 128
  • 第一節 除水機 / 129
  • 第六章 乾燥工程 / 132
  • 第一節 屑捌 / 132
  • 第二節 天日乾燥 / 132
  • 第三節 機械乾燥 / 133
  • 第四節 乾燥に對する注意事項 / 138
  • 第四編 製綿工程
  • 第一章 槪念 / 140
  • 第二章 精乾準備工程 / 141
  • 第一節 緩和工程 / 142
  • 第二節 給濕工程 / 155
  • 第三節 混綿及開絹調合 / 161
  • 第三章 開絹工程 / 171
  • 第一節 開絹機 / 171
  • 第二節 開繭機運轉法 / 175
  • 第四章 切綿工程 / 186
  • 第一節 大切綿機 / 186
  • 第二節 中切綿機 / 189
  • 第三節 中切綿機運轉法 / 194
  • 第四節 小切綿機 / 208
  • 第五節 小切綿機運轉法 / 210
  • 第五章 梳綿工程 / 216
  • 第一節 圓型梳綿機 / 220
  • 第二節 圓型梳綿機運轉法 / 237
  • 第六章 撰綿工程 / 261
  • 第一節 撰綿臺 / 261
  • 第二節 撰綿法 / 263
  • 第五編 前紡工程
  • 第一章 槪念 / 275
  • 第二章 延展工程 / 275
  • 第一節 展綿調合 / 276
  • 第二節 展綿工程 / 282
  • 第三節 再展綿工程 / 319
  • 第三章 製篠工程 / 324
  • 第一節 製篠機 / 324
  • 第二節 製篠機運轉法 / 331
  • 第四章 練篠工程 / 349
  • 第一節 練篠調合 / 350
  • 第二節 練篠機 / 350
  • 第三節 練篠機運轉法 / 366
  • 第五章 始紡工程 / 380
  • 第一節 始紡機 / 380
  • 第二節 始紡機運轉法 / 396
  • 第六章 再紡工程 / 424
  • 第一節 再紡機 / 425
  • 第二節 フライヤー始,再紡兩機主要機構解說 / 438
  • 第三節 再紡機に關する計算式 / 494
  • 第四節 再紡機運轉法 / 510

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 最新絹絲紡績學
著作者等 小岩隆道
書名ヨミ サイシン キヌイト ボウセキガク
書名別名 Saishin kinuito bosekigaku
巻冊次 上卷
出版元 工政会出版部
刊行年月 1935
ページ数 557p
大きさ 22cm
全国書誌番号
21350605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想