最新絹絲紡績學  上卷

小岩隆道 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 總論
  • 第一章 絹絲紡績の意義と種別 / 1
  • 第二章 絹絲紡績工程 / 3
  • 第三章 世界に於ける絹絲紡績の沿革 / 3
  • 第四章 海外主要絹紡國の史的發展 / 9
  • 第五章 本邦に於ける絹絲紡績の史的發展 / 13
  • 第二編 原料
  • 第一章 副蠶絲の生產と種別 / 21
  • 第二章 本邦副蠶絲の分類と解說 / 22
  • 第三章 本邦副蠶絲の生產と消費 / 33
  • 第五章 支那蠶絲業地の特徵と副蠶絲の分布 / 56
  • 第六章 支那副蠶絲の生產と貿易 / 59
  • 第七章 副蠶絲の性狀 / 60
  • 第八章 副蠶絲の取扱法 / 66
  • 第九章 副蠶絲の鑑定と拜見要項 / 71
  • 第三編 洗練工程
  • 第一章 槪念 / 76
  • 第二章 準備工程 / 76
  • 第一節 開俵 / 77
  • 第二節 撰別手入 / 79
  • 第三節 炭化 / 82
  • 第四節 前洗 / 84
  • 第三章 精練工程,附漂白 / 85
  • 第一節 本練 / 87
  • 第二節 五分練 / 94
  • 第三節 七分練 / 102
  • 第四節 一般精練に對する注意事項 / 107
  • 第五節 漂白 / 108
  • 第四章 洗滌工程 / 111
  • 第一節 大洗機 / 113
  • 第二節 小洗機 / 119
  • 第三節 水洗機 / 123
  • 第四節 洗練用水量 / 127
  • 第五章 除水工程 / 128
  • 第一節 除水機 / 129
  • 第六章 乾燥工程 / 132
  • 第一節 屑捌 / 132
  • 第二節 天日乾燥 / 132
  • 第三節 機械乾燥 / 133
  • 第四節 乾燥に對する注意事項 / 138
  • 第四編 製綿工程
  • 第一章 槪念 / 140
  • 第二章 精乾準備工程 / 141
  • 第一節 緩和工程 / 142
  • 第二節 給濕工程 / 155
  • 第三節 混綿及開絹調合 / 161
  • 第三章 開絹工程 / 171
  • 第一節 開絹機 / 171
  • 第二節 開繭機運轉法 / 175
  • 第四章 切綿工程 / 186
  • 第一節 大切綿機 / 186
  • 第二節 中切綿機 / 189
  • 第三節 中切綿機運轉法 / 194
  • 第四節 小切綿機 / 208
  • 第五節 小切綿機運轉法 / 210
  • 第五章 梳綿工程 / 216
  • 第一節 圓型梳綿機 / 220
  • 第二節 圓型梳綿機運轉法 / 237
  • 第六章 撰綿工程 / 261
  • 第一節 撰綿臺 / 261
  • 第二節 撰綿法 / 263
  • 第五編 前紡工程
  • 第一章 槪念 / 275
  • 第二章 延展工程 / 275
  • 第一節 展綿調合 / 276
  • 第二節 展綿工程 / 282
  • 第三節 再展綿工程 / 319
  • 第三章 製篠工程 / 324
  • 第一節 製篠機 / 324
  • 第二節 製篠機運轉法 / 331
  • 第四章 練篠工程 / 349
  • 第一節 練篠調合 / 350
  • 第二節 練篠機 / 350
  • 第三節 練篠機運轉法 / 366
  • 第五章 始紡工程 / 380
  • 第一節 始紡機 / 380
  • 第二節 始紡機運轉法 / 396
  • 第六章 再紡工程 / 424
  • 第一節 再紡機 / 425
  • 第二節 フライヤー始,再紡兩機主要機構解說 / 438
  • 第三節 再紡機に關する計算式 / 494
  • 第四節 再紡機運轉法 / 510

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 最新絹絲紡績學
著作者等 小岩隆道
書名ヨミ サイシン キヌイト ボウセキガク
巻冊次 上卷
出版元 工政会出版部
刊行年月 1935
ページ数 557p
大きさ 22cm
全国書誌番号
21350605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想