アルス機械工学大講座  第3巻

山内弘著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 序論
  • 機械工作法 / 1
  • 材料 / 1
  • 機械工作の工程 / 2
  • 工場設備 / 2
  • 第二編 鑄造作業
  • 第一章 模型製作
  • 模型製作用材料 / 3
  • 木材の組織と缺點 / 3
  • 木材の腐蝕と乾燥 / 4
  • 木型師用手道具 / 5
  • 木型工場用木工機械類 / 7
  • 木型の種類 / 12
  • 木型の實際製品との比較 / 13
  • 木型製作に就ての注意 / 14
  • 曲管の木型製作法 / 20
  • 分岐管の木型製作法 / 22
  • 管の骨組木型製作法 / 23
  • 旋盤用面板の木型製作法 / 24
  • 大型車輪及齒車の木型製作法 / 25
  • 小型齒車の木型製作法 / 26
  • 蒸汽機汽筩木型製作法 / 27
  • 木型の仕上 保存及木型と製品との重量の比較 / 28
  • 第二章 鑄型製作
  • 鑄型の種類 / 28
  • 鑄型製作用材料 / 29
  • 鑄型製作に用ふる砂の準備法 / 31
  • 鑄型製作に用ふる諸機械及器具類 / 32
  • 鑄型製作法 / 38
  • 鑄造術に機械力の應用 / 48
  • 第三章 鑄造
  • 熔解爐 / 62
  • 熔銑爐 / 63
  • キウポラへの送風及送風機 / 66
  • キウポラに用ふる燃料 熔解劑並に熔解作業 / 68
  • 鑄造用銑鐵の種類 / 69
  • 銑鐵中に含まるゝ元素と其影響並に銑鐵配合上の注意 / 72
  • 冷鋼鑄物 / 75
  • 可鍛鑄鐵 / 77
  • 製鋼爐 / 80
  • 各種鑄鐵及び鋼鋳物成分强さ等 / 86
  • 銅合金鑄物 / 89
  • 輕金屬合金 / 103
  • マグネシウム及マグネシウム合金 / 114
  • 其他の合金類 / 118
  • 鑄造の際生する主なる缺點 / 121
  • 第四章 鍜造作業
  • 火造り或は鍛治 / 124
  • 金屬の可鍛性と鍛鍊溫度 / 124
  • 金屬の鍛接法 / 128
  • 加熱による金屬の酸化 / 129
  • 合金の燒損と過熱 / 130
  • 鍛治用工具 / 131
  • 鍛治用爐 / 135
  • 鍛工機械 / 141
  • 火造法 / 149
  • 非鐵金屬及び合金の熱間壓縮 / 157
  • 金屬の接合(其一) / 158
  • 金屬の接合(其二)熔接 / 162
  • 熔接法及び其用途 / 175
  • 金屬熔融切斷 / 179
  • 金屬の接合(其三)鋲締法 / 181
  • 第五章 鋼の熱處理法
  • 鋼の燒入及び燒戾し / 186
  • 燒戾し / 198
  • 滲炭法 / 200
  • 窒素硬化法 / 202
  • 燒鈍し / 206
  • 溫度測定法 / 209
  • 第六章 仕上作業
  • 仕上作業 / 212
  • 工作機械 / 212
  • 削り刄物 / 215
  • 刄具の削り速度,送り / 219
  • 削り時間,削り能力及工作機械の所要動力 / 223
  • 動力傳達裝置 / 233
  • 送り裝置 / 240
  • 旋盤にてネヂを削る方法及勾配の削り方 / 241
  • 主なる工作機械の構造 / 244
  • 各種工作機械の運轉方法竝に電動機の仕樣書 / 258
  • 工作機械の損耗及削切潤滑法 / 261
  • 工作機械の選擇及使用上の注意 / 262
  • 仕上用計器類及工具類 / 262
  • 手仕上作業 / 268
  • 組立作業竝に各部の篏合 / 268
  • 各工場の照明强度 / 270

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 アルス機械工学大講座
著作者等 山内 弘
書名ヨミ アルス キカイ コウガク ダイコウザ
書名別名 機械工作法

Arusu kikai kogaku daikoza
巻冊次 第3巻
出版元 アルス
刊行年月 [昭和10]
ページ数 270p
大きさ 26cm
NCID BA42995937
BN15529467
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46044219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
機械工作法 山内 弘
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想