国民道徳要論

池岡直孝 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 國民道德の沿革 / 1
  • 第一節 明治以前の沿革 / 1
  • 第二節 明治以後の沿革 / 3
  • 第三節 現下と國民道德硏究 / 5
  • 第二章 國民道德の意義 / 7
  • 第一節 狹義の解釋 / 7
  • 第二節 廣義の解釋 / 8
  • 第三章 國民道德の性質 / 11
  • 第一節 國家本位の道德 / 11
  • 第二節 國體に基く道德 / 13
  • 第三節 國史による道德 / 14
  • 第四章 國民道德硏究の必要 / 17
  • 第一節 道德硏究上の必要 / 17
  • 第二節 東洋學硏究上の必要 / 18
  • 第三節 日本敎育目的論定上の必要 / 21
  • 第四節 倫理政策上の必要 / 22
  • 第五章 國民道德の成因 / 25
  • 第一節 環境 / 25
  • 第二節 國民性 / 30
  • 第三節 歷史 / 40
  • 第六章 國體の意義 / 48
  • 第一節 國體の明徵 / 48
  • 第二節 國體の意義 / 52
  • 第七章 國體の内容(我が國の根本特質) / 63
  • 第一節 肇國 / 65
  • 第二節 擴皇室の家族國家 / 70
  • 第三節 家族制度 / 75
  • 第四節 敬神崇祖 / 80
  • 第五節 皇室中心 / 88
  • 第六節 皇位の絕對性 / 98
  • 第七節 御聖德 / 106
  • 第八節 忠節 / 114
  • 第九節 忠孝一本 / 120
  • 第十節 忠君愛國 / 127
  • 第十一節 要約 / 133
  • 第八章 國民道德の發展 / 137
  • 第一節 神道 / 137
  • 第二節 武士道 / 151
  • 第三節 儒敎の影響 / 173
  • 第四節 佛敎の影響 / 186
  • 第五節 西洋思想の影響 / 200
  • 第九章 日本精神 / 224
  • 第一節 日本精神の高調 / 224
  • 第二節 日本精神の意義 / 226
  • 第三節 日本精神の特質 / 231
  • 第四節 日本精神の發揚 / 236
  • 第十章 現代と國民道德 / 240
  • 第一節 政治と國民道德 / 241
  • 第二節 經濟と國民道德 / 245
  • 第三節 社會と國民道德 / 249

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国民道徳要論
著作者等 池岡 直孝
書名ヨミ コクミン ドウトク ヨウロン
出版元 敬文堂
刊行年月 昭13
ページ数 253p
大きさ 23cm
全国書誌番号
46053259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想