冬来る : 歌集

米田雄郎 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文 前田先生
  • 序文 矢代東村
  • 濡れた繃帶 (陸軍病院赤十字病院勤務) 富永貢 / 1
  • ポジヱツト近く 北鮮警備 香川進 / 7
  • 止血帶 山西派遣 川妻又治 / 11
  • 彈道 中支派遣 水谷武夫 / 15
  • うち振る旗 應召 草葉光 / 18
  • 曠野 北滿警備 中采雅行 / 22
  • 分光線 應召 松本哲 / 25
  • 現實 應召 中野喜人 / 27
  • 朝やけ 中支派遣 神谷淸 / 32
  • 戰時體制 高橋淸吉 / 33
  • 一つかみの雲 つじよそじ / 36
  • 民族の親しさ 野末一 / 40
  • 空地の雜草 加藤昌樹 / 43
  • たばこ ほたる・かづら / 47
  • 耕地 大道喜一郞 / 50
  • 夜霧 雲居照子 / 53
  • 口笛 辻嘉根子 / 55
  • 生の表情 西澤正三郞 / 56
  • 湖の表情 伊藤冬 / 58
  • 五月 伊藤雪雄 / 60
  • 菜の花 渡邊稔 / 63
  • 野茨 水淸久美子 / 66
  • 椎の實 那柯英 / 70
  • 奉公袋 山田一磨 / 74
  • 黃昏の雲のやうに 神崎克太郞 / 77
  • 白い花瓣 杁山一郞 / 81
  • 華麗なる現實 月島玲一 / 83
  • 翳ある顏 大照八重子 / 86
  • 靑空と土 中村賴夫 / 88
  • 面影 生野惠 / 90
  • 背景 淺岡婦美子 / 92
  • 山の子守唄 眞船愛代 / 93
  • 軍事郵便 堀江虎三郞 / 94
  • スタンプ・インキ 眞壁里枝 / 95
  • 最前線 鷲野可兒 / 97
  • 木を焚く 竹原太郞 / 99
  • 白いベット 阪水章 / 101
  • 時間と空間 元田龍夫 / 103
  • 溫突 江木正 / 106
  • 咲かぬ薔薇 坂井彰 / 109
  • 裸木 出口草露 / 111
  • 柿の實 石川徹 / 114
  • 微笑 菱田亮 / 116
  • 朱線 南牛人 / 119
  • 自肅の心 木村蕪平 / 122
  • 編輯後記 米田雄郞

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 冬来る : 歌集
著作者等 米田 雄郎
書名ヨミ フユ キタル : カシュウ
書名別名 Fuyu kitaru
シリーズ名 詩歌新人叢書 ; 第14編
出版元 白日社
刊行年月 昭13
ページ数 122p
大きさ 20cm
NCID BA55888190
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46055251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想