浮雲 : 随録

井岡大輔 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 題辭 無能庵 山口貴雄先生
  • 自序
  • 工藝と優良化(其の他)
  • 工藝の民衆化 / 1
  • 大正十五年模範工藝品展覽會、標題陳列用の「標題」 / 5
  • 工藝品の國際化 / 6
  • 現代工藝と優良品 / 9
  • 第一回輸出向工藝品展示會槪評 / 11
  • 優良國產品と其の名稱 / 13
  • 海外市場と大阪の優良商品 / 17
  • 優良品の見本對現品合致の證明 / 20
  • 英領印度と大阪商品 / 22
  • 輸出品としての邦品 / 24
  • 價格の優良化 / 28
  • 蘭領印度と日本商品 / 29
  • 爪哇に於ける小賣の近況 / 38
  • 蘭領東印度の現在及び將來 / 40
  • 爪哇の所々 / 46
  • 蘭印漫談 / 49
  • 珈琲 / 59
  • 型臘置(チヤツプ)式サロンの染法槪略 / 60
  • 輸入品は安いばかりが能ではない / 63
  • 蘭印向メリヤスに就て / 64
  • 咀芳漫筆
  • 天竺の卷 / 67
  • 對異國交易の卷 / 104
  • 國號とジヤツパンの卷 / 120
  • 景氣推測の卷 / 127
  • 滿蒙の歷史と日滿關係 / 135
  • 大阪を中心とした外交貿易史の輪廓 / 144
  • 努理庵漫語
  • ドリアン / 155
  • 趣味と實生活 / 156
  • 酒の卷 / 161
  • 食と生の卷 / 167
  • 匂ひ / 174
  • 日蘭親睦記念牌 / 179
  • 蘭船リーフデ號と家康 / 181
  • 御朱印船の卷 / 185
  • 吧城博物館石佛彫像案内 / 199
  • (附)大黑天神 / 210
  • 馬來の四行詩と「パントン」の例 / 213
  • 六年後に觀た中部支那 / 214
  • 衣裳に顯はれた歐風化の民國人 / 226
  • 看板、注意書、言語の上の面白い支那字 / 227
  • 近稿五種と南洋植物三稿
  • 蘭領東印度最近の事情 / 229
  • 南洋異聞の手控 / 235
  • 我邦貿易の推移と大阪 / 237
  • 家庭と工藝 / 242
  • 獨船「レリアンス」號の工藝品展示を觀る / 245
  • タピオカに就て / 247
  • 南洋に於ける植物性油及脂肪類 / 249
  • 殺虫劑トバの根に就て / 269
  • 搾油圖二圖 / 273
  • 附錄
  • 四神(しじん)附麟麟の考 / 275
  • 新聞雜誌を目的とせる廣告の分類型 / 278
  • 南洋の旅咀芳句日記 / 280
  • 漫畵、漫歌本邦輸出障碍二十題 / 286
  • 印度スケツチ六題 / 288
  • 追憶 / 290

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 浮雲 : 随録
著作者等 井岡 大輔
書名ヨミ ウキグモ : ズイロク
書名別名 Ukigumo
出版元 井岡大輔
刊行年月 昭11
ページ数 296p
大きさ 23cm
NCID BA36372292
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46045240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想