昆虫読本  上

中西悟堂 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序言
  • この本を讀まれる諸君に
  • 第一章 紋白蝶(四月の話) / 3
  • 紋白蝶の蛹 / 3
  • 蝶となつての生活 / 6
  • 紋白蝶の卵と幼蟲 / 10
  • 蝶の種類 / 13
  • 第二章 蜻蛉(五月の話) / 35
  • 蜻蛉の種類 / 35
  • 蜻蛉の幼蟲 / 38
  • 蜻蛉の自體の構造 / 43
  • 蜻蛉の產卵 / 46
  • 第三章 螢(六月の話) / 48
  • 源氏螢と、螢の光 / 48
  • 平家螢と、螢の幼蟲 / 55
  • 螢の種類 / 59
  • 第四章 蝉(七月の話) / 62
  • 蝉の種類 / 62
  • 蝉の發音器官 / 66
  • 蝉の一生 / 70
  • 第五章 脚長蜂(八月の話) / 75
  • 脚長蜂の巢の探險 / 75
  • 脚長蜂の巢の構造 / 78
  • 幼蟲を育てる職蜂 / 80
  • 第六章 鳴く蟲のさまざま(九月の話) / 84
  • 鳴く蟲の發音器官 / 84
  • 鳴く蟲の種類と捕へ方 / 88
  • 鳴く蟲の採集場所 / 95
  • 鳴く蟲の飼ひ方 / 98
  • 人工飼育法 / 100
  • 第七章 蟷螂(十月の話) / 104
  • 蟷螂の身體と生活 / 104
  • 蟷螂の產卵 / 109
  • 不完全變態-蟷螂の種類 / 113
  • 第八章 蛾のさまざま(十一月の話) / 116
  • 淡足袋蛾の話 / 116
  • 蛾と蝶の區別、蛾の種類 / 124
  • 絹をつくる蛾(蠶) / 132
  • 絹をつくる蛾(天蠶蛾、柞蠶、楓蠶、樟蠶) / 135
  • 小屋をつくる簔蟲 / 137
  • 害をする蛾(穀類の害蟲) / 140
  • 害をする蛾(毒のある蛾) / 143
  • 美しい蛾、珍しい蛾 / 144
  • 蛾の幼蟲と蛹 / 146
  • 第九章 甲蟲類の生活(十二月の話) / 150
  • 甲蟲類とはどんなものか / 150
  • 甲蟲類の種類 / 153
  • 兜蟲と鍬形蟲 / 157
  • 天牛 / 159
  • 金龜子 / 162
  • 吉丁蟲と步行蟲 / 164
  • 瓢蟲 / 166
  • 叩頭蟲と斑蝥 / 169
  • 第十章 水棲昆蟲(一月の話) / 173
  • 水棲昆蟲の生活の有樣 / 174
  • (水棲昆蟲列傳) / 179
  • 田鼈 / 179
  • 子負蟲 / 180
  • 水蟷螂 / 180
  • 紅娘華 / 181
  • 松藻蟲 / 181
  • 水黽 / 182
  • 小水蟲 / 182
  • 小判蟲 / 183
  • 鍋葢蟲 / 183
  • 水龜蟲 / 184
  • 龍蝨 / 184
  • 牙蟲 / 186
  • 鼓豆 / 186
  • 小頭水蟲 / 186
  • 螢の幼蟲 / 187
  • 蜻蛉目、脈翅目、毛翅目、襀翅目、双翅目の昆蟲の幼蟲 / 187
  • 水棲昆蟲の種類 / 189
  • 第十一章 子煩惱の蟲(二月の話) / 197
  • 鋏蟲 / 197
  • 子負蟲 / 200
  • 卵嚢をはこぶ蜘蛛たち / 201
  • 第十二章 昆蟲の採集法(三月の話) / 203
  • 採集用器具 / 204
  • 殺蟲器と殺蟲劑(毒瓶、懷中用毒瓶、管瓶) / 213
  • 收容具及び雜具 / 214
  • 服裝 / 217
  • 採集法 / 219
  • 昆蟲の種類による採集法 / 232
  • 採集地案内と採集時期 / 243
  • 第十三章 昆蟲標本の作り方(續三月の話) / 246
  • 標本製作に必要な道具 / 246
  • 乾燥標本の作り方 / 251

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 昆虫読本
著作者等 中西 悟堂
書名ヨミ コンチュウ ドクホン
書名別名 Konchu dokuhon
巻冊次
出版元 巣林書房
刊行年月 昭11
ページ数 255, 24p
大きさ 22cm
全国書誌番号
46054282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想