家蚕軟化病に関する生化学的研究

藤井音松 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 緖言 / 1
  • 第二章 軟化病に關する文献 / 2
  • 第一節 著者の硏究着手當時迄の文献 / 3
  • 第二節 著者の硏究着手後の文献 / 5
  • 第三章 家蠶軟化病の意義竝に本研究に現れたる軟化病の病徵 / 7
  • 第一節 軟化病の意義 / 7
  • 第二節 本硏究に現れたる軟化病の病徵 / 9
  • 第四章 蠶體病理方面よりの研究 / 10
  • 第一節 健康蠶兒竝に軟化病蠶兒に於ける細菌の檢索 / 11
  • 第二節 消化液の殺菌作用 / 12
  • 一 消化液水素イオン濃度の影響による殺菌作用 / 12
  • 二 水素イオン濃度以外による消化液の殺菌作用 / 13
  • 第三節 蠶兒に細菌の添食 / 28
  • 第四節 摘要 / 30
  • 第五章 蠶體生理方面よりの硏究 / 31
  • 第一節 血液成分の變化と軟化病との關係 / 31
  • 一 健康蠶兒と軟化病蠶兒の血液成分の差異 / 31
  • 二 絕食蠶兒の血液成分の變化 / 34
  • 三 摘要 / 35
  • 第二節 消化液水素イオン濃度と軟化病との關係 / 36
  • 一 健康蠶兒と軟化病蠶兒の消化液水素イオン濃度の差異 / 36
  • 二 絕食蠶兒の消化液水素イオン濃度の變化 / 36
  • 三 摘要 / 39
  • 第三節 消化酵素と軟化病との關係 / 39
  • 一 軟化病と酵素量との關係 / 39
  • 二 絕食による酵素量の變化 / 41
  • 三 飼育溫度を異にする場合に於ける酵素量の差異 / 43
  • 四 摘要 / 45
  • 第四節 榮養と軟化病との關係 / 45
  • 一 供試蠶の類別及比較の論據 / 45
  • 二 生體量と軟化病との關係 / 49
  • 三 乾物の食下、消化竝に代謝作用と軟化病との關係 / 51
  • 四 蛋白質、炭水化物及脂油の消化竝に代謝作用と軟化病との關係 / 58
  • 五 摘要 / 71
  • 第五節 呼吸作用と軟化病との關係 / 73
  • 一 軟化病と呼吸作用 / 73
  • 二 溫度と呼吸作用 / 74
  • 三 濕度と呼吸作用 / 76
  • 四 氣流と呼吸作用 / 80
  • 五 絕食と呼吸作用 / 81
  • 六 摘要 / 82
  • 第六節 桑葉葉質と軟化病との關係 / 83
  • 一 日照時を異にせる桑葉の飼料的價値 / 83
  • 二 葉位を異にせる桑葉の飼料的價値 / 86
  • 三 土壤水分を異にせる桑葉の飼料的價値 / 90
  • 四 摘要 / 101
  • 第七節 軟化病條件の加重的影響 / 102
  • 一 軟化病條件は單獨的又は相加的影響として現れず / 106
  • 二 軟化病條件は加重的影響として現はる / 107
  • 三 摘要 / 114
  • 第六章 結論 / 114
  • 第七章 軟化病の原因竝に豫防法に對する考察 / 118

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 家蚕軟化病に関する生化学的研究
著作者等 藤井 音松
書名ヨミ カサン ナンカビョウ ニ カンスル セイカガクテキ ケンキュウ
出版元 蚕業新報社
刊行年月 昭11
ページ数 123p
大きさ 19cm
NCID BN1603896X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46047230
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想