綿紡織機械安全設備  機織の部

産業福利協会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第二部 機織之部 / 1
  • 第一章 運轉中の機械掃除に關する柵圍 / 1
  • 第二章 動力傳導裝置及揚重機 / 2
  • 第三章 紡績附屬工程又は機織準備工程に使用さるる機械 / 3
  • (A) 繰返機 / 3
  • (B) 整絲機 / 5
  • (C) 綛機 / 6
  • (D) 瓦斯燒機 / 6
  • 第四章 テーピング機、糊付機、織機及折疊機 / 7
  • (A) 糊桶 / 7
  • (B) テーピング機 / 8
  • (C) 力織機 / 9
  • (D) 折疊機 / 15
  • 第五章 其他 / 16
  • (A) 機械の間隔 / 16
  • (B) 重い目方を揚げること / 16
  • 附錄 四、協定覺書 / 18
  • 第一 危險豫防柵圍と安全裝置 / 18
  • (一) 一般的規定 / 18
  • (二) 機械の柵圍及其の安全裝置 / 19
  • (A) 繰返機 / 19
  • (B) 整經機 / 20
  • (C) 糊桶 / 20
  • (D) テーピング機 / 20
  • (E) 力織機 / 21
  • (F) 折疊機 / 22
  • 第二 力織機間の距離 / 23
  • 第三 重い目方を掲げること / 23
  • 第四 暗い通路及階段の採光 / 23

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 綿紡織機械安全設備
著作者等 産業福利協会
書名ヨミ メン ボウショク キカイ アンゼン セツビ
書名別名 Men boshoku kikai anzen setsubi
巻冊次 機織の部
出版元 産業福利協会
刊行年月 昭和3
ページ数 2冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
47022062
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想