地方税通義

谷口寿太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖說 / 39
  • 第一章 地方稅の地位と現況 / 43
  • 第一節 法令上の地位 / 43
  • 第二節 地方歲入上の地位 / 43
  • 第三節 租稅負擔上の地位 / 48
  • 第四節 地方稅目別上り高 / 58
  • 第二章 地方稅の沿革 / 71
  • 第一節 維新當初の地方稅 / 72
  • 第二節 地方稅規則の發布 / 73
  • 第三節 地方制度確立後の地方稅 / 76
  • 第四節 地方稅制限法制定の前後 / 78
  • 第五節 大正十五年の稅制大整理 / 84
  • 第六節 昭和六年の改正 / 95
  • 第七節 特別法に依る地方稅の制限 / 98
  • 第三章 地方稅の賦課通義 / 109
  • 第一節 地方團體の課稅權 / 109
  • 第二節 地方稅の組成 / 113
  • 第三節 地方稅の納稅義務 / 123
  • 第四節 地方稅の課稅物件 / 131
  • 第五節 地方稅の重複課稅禁止 / 131
  • 第六節 地方稅賦課標準の分別 / 132
  • 第七節 地方稅の課徵禁止又は免除 / 139
  • 第八節 地方稅の賦課の制限 / 151
  • 第九節 稅率均一の原則と不均一賦課 / 160
  • 第十節 地方稅の一般的制限外課稅 / 177
  • 第十一節 地方稅の經過的制限及制限外課稅 / 198
  • 第十二節 制限外課稅の實施手續 / 205
  • 第十三節 具體的納稅義務の確定 / 223
  • 第十四節 地方稅の減免又は納稅延期 / 225
  • 第十五節 不正納稅義務者に對する行政罰 / 229
  • 第十六節 賦課處分に對する救濟 / 231
  • 第十七節 課稅標準の檢査權限 / 235
  • 第十八節 府縣費の分賦制度 / 236
  • 第十九節 夫役現品の賦課制度 / 240
  • 第四章 地方稅の徵收通義 / 247
  • 第一節 地方稅徵收權の確保 / 247
  • 第二節 地方稅徵收の機關 / 255
  • 第三節 地方稅徵收の手續 / 264
  • 第四節 地方稅の滯納處分 / 273
  • 第五章 現行地方稅改正諸論 / 297
  • はしがき / 297
  • 第一節 陳情、請願、建議等の槪觀 / 299
  • 第二節 地方稅改正私見 / 312
  • 第三節 地方財政調整交付金制度の必要と地方稅制整理 / 324
  • 第四節 緊要なる稅務吏員の改善 / 331
  • 第六章 地方稅關係實例判例類別 / 333
  • 第一節 地方稅例規 / 334
  • 第二節 制限外課稅例規 / 393
  • 第三節 國稅徵收法關係例規 / 405
  • 第七章 地方稅關係法令類別 / 433
  • 第一節 地方制度に於ける地方稅規定 / 433
  • 第二節 特別法令に於ける地方稅規定 / 452
  • 第三節 諸法令に於ける地方稅關係規定 / 480
  • 第四節 地方稅に準用の國稅徵收關係規定 / 509
  • 第五節 地方稅關係の會計規定 / 518
  • 第六節 訴願及行政訴訟規定 / 523

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 地方税通義
著作者等 谷口 寿太郎
書名ヨミ チホウゼイ ツウギ
書名別名 Chihozei tsugi
シリーズ名 最新租税実務全集 ; 第4巻
出版元 東洋出版社
刊行年月 昭和10
ページ数 530p
大きさ 23cm
NCID BN06548959
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47023576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想