実相哲学

相坂成盛 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 1 入門
  • 自序と跋に代へて
  • 實相哲學入門
  • 2 豫備門
  • 昭和六年八月十五日發表論文
  • 昭和七年三月十七日發表論文
  • 昭和七年六月廿五日發表論文
  • 昭和七年七月二十日發表論文
  • 昭和八年四月廿七日發表論文
  • 昭和八年二月二十日發表論文
  • 昭和八年九月廿五日發表論文
  • 昭和九年九月五日發表論文(表)
  • 3 本門
  • 昭和十年四月廿七日發表論文
  • 1 第一次元界
  • 2 第二次元界
  • 3 第三次元界
  • 4 第四次元界
  • 4 參考門
  • 昭和十年五月廿七日發表論文
  • 1 三種の神器
  • 昭和十年四月十日發表論文
  • 2 流線型とペテロ后書三章十三節について
  • 昭和十年三月二日發表論文
  • 3 お化粧哲學
  • 4 (次期硏究)…∝

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 実相哲学
著作者等 相坂 成盛
書名ヨミ ジッソウ テツガク
書名別名 Jisso tetsugaku
出版元 金沢哲学協会
刊行年月 昭和10
ページ数 113p 肖像
大きさ 23cm
NCID BA37710561
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46092572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想