大阪府豊能郡止々呂美村誌

小上奝諄 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總論
  • 第一節 村の起原
  • 第二節 村名
  • 第二章 地理
  • 第一節 位置の境界
  • 第二節 地勢と疆土
  • 第三節 領境論
  • 第四節 戶口
  • 第五節 氣候
  • 第三章 沿革
  • 第一節 城邊山時代
  • 第二節 細鄕谷時代
  • 第三節 止々呂岐時代
  • 第四節 美河原時代
  • 第五節 止々呂美時代
  • 第四章 行政
  • 第一節 豊臣氏以前の行政
  • 第二節 江戶時代の行政
  • 第三節 明治維新より町村制施行迄
  • 第四節 町村制施行後の村行政
  • 第五節 治續表彰と其の他
  • 第六節 分區制度
  • 第七節 選擧
  • 第八節 警備機關
  • 第九節 消防機關
  • 第五章 財政
  • 第一節 公課(其の一)江戶時代
  • 第二節 公課(其の二)明治維新以後
  • 第三節 區費
  • 第四節 財產
  • 第五節 信用購買組合
  • 第六章 產業
  • 槪說
  • 第一節 農業
  • 第二節 園藝農產物
  • 第三節 林業
  • 第四節 鑛業
  • 第五節 工業と商業(附記昔時の工業會)
  • 第六節 漁業と畜產
  • 第七節 副業
  • 第八節 小作人と地主(附記生產消費調査)
  • 第七章 敎育
  • 第一節 寺小屋と學校の創立
  • 第二節 學級の編制
  • 第三節 敎職員と學校關係者
  • 第四節 學校費
  • 第五節 學校財產と學童の貯金狀况
  • 第六節 少年赤十字團とその他の事業
  • 第七節 學校功勞者と表彰
  • 第八節 卒業生の動靜(附記奬勵規程)
  • 第九節 靑年團
  • 第十節 靑年訓練所
  • 第十一節 處女會と婦人會
  • 第十二節 村敎育
  • 第八章 神社
  • 槪說
  • 第一節 止々呂美神社
  • 第二節 合併神社
  • 第三節 部落鎭守神
  • 第四節 神に因緣を有つ諸結社
  • 第九章 寺院
  • 槪說
  • 第一節 本村の寺院
  • 第二節 崇佛を主意とする諸講社
  • 第十章 兵事
  • 第一節 徵兵
  • 第二節 在鄕軍人
  • 第三節 帝國在鄕軍人會止々呂美分會
  • 第四節 從軍者
  • 第十一章 衞生
  • 第一節 衛生機關
  • 第二節 種痘
  • 第三節 傳染病及其の他の疾患
  • 第十二章 交通
  • 第一節 道路橋梁
  • 第二節 通信機關
  • 第三節 交通機關
  • 第四節 電燈
  • 第十三章 民情風俗
  • 第一節 村民の一般性
  • 第二節 血の關係と結婚(附祝ひ事)
  • 第三節 神事と佛事
  • 第四節 村民の一年中
  • 第五節 休日と娛樂
  • 第六節 日常に關する習俗及土語
  • 第十四章 本村の名家
  • 第一節 馬塲氏
  • 第二節 河上三郞兵衛と仝苗三郞右衛門
  • 第十五章 武道錄片
  • 第一節 稻富流鐵砲の敎書
  • 第二節 日置流弓の許と印西祕歌

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大阪府豊能郡止々呂美村誌
著作者等 小上 奝諄
書名ヨミ オオサカフ トヨノグン トドロミ ソンシ
出版元 止々路美村
刊行年月 昭和6
ページ数 418p 図版13p
大きさ 23cm
NCID BA46654519
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46089347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想