南洋へ! : 蛮島を踏破して

島崎新太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 南へ!南へ!
  • 先づジヤワを志して / 5
  • 十年振りに見る臺灣 / 8
  • 東海岸に沿ふて南下 / 13
  • マニラ灣口の風色 / 16
  • 東洋ホテルの客となる / 21
  • 市中見物あちこち / 24
  • マニラを出て南洋圈内へ / 29
  • 英領ボルネオのタワオ / 32
  • 同胞の根據地を訪ふ / 36
  • 發展途上のタワオ / 43
  • 日本人活躍の新天地 / 45
  • ジヤワを一巡して
  • 愈よスラバヤに上陸 / 51
  • プロモ火山に登る / 56
  • 切り立つた急阪から砂の海へ / 63
  • ジヤワの舊都ソロ / 66
  • 王室專屬の劇を見る / 71
  • 咲き誇つたブランバナンの藝術 / 75
  • ボロブドールの大佛跡 / 80
  • サルタン榮華の跡(ジヨクシヤ市) / 86
  • ジヤワ隨一の避暑地(ガルー) / 92
  • 庭園都市バンドン / 102
  • 世界一を誇る植物園(總督官舍の所在地ボイテンゾルグ) / 107
  • 首府バタヴイヤの景觀(和蘭植民政策の發祥地) / 112
  • 支那人の開拓地(スマラン) / 117
  • 和蘭の南洋統治策 / 122
  • 南ボルネオの旅へ / 127
  • ボルネオ第一の都市(バンジヤルマシン) / 132
  • 素破らしい邦人の勢力 / 137
  • 奇習に富む島々
  • バリ島(蘭領唯一のヒンヅウ敎國) / 147
  • 怪奇を極めた掠奪結婚 / 173
  • 名馬の產地スンバワ島 / 185
  • 大蛇の棲むスンバ島 / 194
  • 傳說のフロレス島(イヤ火山に登る) / 200
  • 蠻島チモール
  • クーパン(小スンダ群島の首都) / 209
  • チモール最奧地の探險 / 216
  • 草原のパツサル(市場) / 229
  • [ポ]ルトガル領チモール / 232
  • 三色湖の絕勝を探る / 244
  • セレベス島巡ぐり
  • セレベスの首都(マツカサー) / 261
  • 西海岸を縫ふて北東へ / 270
  • セレベス第二の都メナド / 279
  • 天然の樂土(ミナハサの大高原) / 286
  • 日本人發展の好適地 / 300
  • 宛然たる日本の植民地(比律賓南端のダバオ州) / 305
  • 日本統治下の南洋 / 319
  • パラオ島 / 323
  • ヤツプ島 / 324
  • サイパン島 / 328

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 南洋へ! : 蛮島を踏破して
著作者等 島崎 新太郎
書名ヨミ ナンヨウ エ : バントウ オ トウハシテ
出版元 新時代社
刊行年月 昭和6
ページ数 333p 図版12枚
大きさ 20cm
全国書誌番号
47013244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想