日本神社考 : 日本宗教史の読み方

沖野岩三郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序詞 / 15
  • 一 長い祈禱 / 22
  • 二 佛敎の渡來 / 31
  • 三 太秦敎の渡來 / 41
  • 四 波斯人來る / 61
  • 五 モーゼの裏十誡といふもの / 66
  • 六 歷史の讀方 / 71
  • 七 新思想家玄昉、眞備と藤原氏 / 74
  • 八 阿部仲麿 / 79
  • 九 平將門と弓削道鏡 / 81
  • 十 高踏佛敎と自然山嶽道場の衝突 / 90
  • 十一 神道と陰陽道と佛敎の接近 / 97
  • 十二 菅原家の出現と藤原氏 / 107
  • 十三 鎌倉時代に於ける平民宗敎の出現 / 122
  • 十四 本地垂迹說と日本の神神 / 142
  • 十五 日本の神神と其の祭典 / 174
  • 十六 神社・社殿の起原 / 188
  • 十七 日本の神社と其の設備 / 205
  • 十八 祭られた神樣 / 224
  • 十九 神社の種類 / 234
  • 二十 死荒・血荒・穢火 / 244
  • 二十一 基督敎の傳來 / 274
  • 二十二 くりすます考 / 283

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本神社考 : 日本宗教史の読み方
著作者等 沖野 岩三郎
書名ヨミ ニホン ジンジャ コウ : ニホン シュウキョウシ ノ ヨミカタ
出版元 恒星社
刊行年月 昭12
ページ数 294p
大きさ 19cm
NCID BN09891062
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46068494
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想