ナショナリズムとデモクラシー

田中浩 編

民族・宗教・言語・文化-「ネイション」をめぐる相克の歴史のなかで、いかにしてデモクラシーはうまれ、いま、いかなる困難に面しているのか。紛争と貧困が連鎖する混迷の世紀を読みとく、政治思想の最前線。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ナショナリズムとデモクラシーの「融合」と「乖離」-その歴史的・思想史的考察
  • デモクラシーにとっての「市民」・再考-「ナショナル」なものとの論理連関
  • 繋ぐものと距てるもの-ナショナリズムとデモクラシーの環
  • ナショナルな価値と普遍的価値
  • 多元的な国家の課題-カナダ政治の歴史と展望
  • タンデムクラシー試論-ロシア政治における制度化と「デモクラシー」
  • 中国-ナショナリズムとデモクラシーのゆくえ
  • 東中欧における民主化とナショナリズム-チェコスロヴァキアの事例から
  • 「愛国愛教促団結」について-ムスリムと国家
  • イスラーム世界の眺望
  • 「共生」政治の時代へ-アフリカのサブナショナリズム
  • 「ポスト・ナショナル」デモクラシー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナショナリズムとデモクラシー
著作者等 下斗米 伸夫
加藤 普章
坂本 義和
小杉 泰
山室 信一
川端 正久
村松 恵二
板垣 雄三
林 忠行
樋口 陽一
田中 浩
野村 浩一
書名ヨミ ナショナリズム ト デモクラシー
シリーズ名 現代世界-その思想と歴史 2
出版元 未來社
刊行年月 2010.3
ページ数 261p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-624-30112-5
NCID BB0156807X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21736323
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想