女神の移譲 : 書物漂流記

四方田犬彦 著

時代と切り結ぶラディカルな書物や映画を手掛かりに「文化批判」を実践する時評を超えた思考の冒険。幅広く奥深い四方田ワールド近年の集成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 連合赤軍の映像-若松孝二『実録連合赤軍』
  • 翻訳の政治学に向けて-金時鐘『朝鮮詩集』再訳
  • アチェの浜辺に立つまで
  • ヤクザ、日本人の内臓
  • ゲニウス・ロキの生成と消去-李纓『靖国』と川俣正
  • 溝口健二、イタリアの巨匠
  • 森からの帰還-タイ活動家との対語
  • イスラエル建国と民族浄化
  • スカラベのごとく孤独-草森紳一の死
  • 山村から海へ-土本典昭の生涯〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女神の移譲 : 書物漂流記
著作者等 四方田 犬彦
書名ヨミ メガミ ノ イジョウ : ショモツ ヒョウリュウキ
書名別名 Megami no ijo
出版元 作品社
刊行年月 2010.3
ページ数 465p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86182-284-1
NCID BB01789148
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21734770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想