聖戦忠話

小笠原長生 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 伏見若宮殿下の御奮戰篇
  • 尊し伏見宮三王子海の御從軍
  • 畏し御勇戰名譽の御負傷 / 6
  • 海軍篇
  • 上海遂に戰亂の巷と化す / 17
  • 阿修羅の如き裝甲車九勇士 / 21
  • 凄壯無比!貴志部隊長の散華 / 28
  • 最後の射擊!壯絕谷水兵 / 33
  • 挺身敵を走らす聲の武勇傳 / 38
  • 奇蹟の機銃!兒玉水兵の偉勳 / 43
  • 敵戰車と死鬪する大淵部隊 / 54
  • 沈勇!大敵を殲滅せる城少尉 / 60
  • 殊勳敵前上陸の竹下白襷隊長 / 66
  • 勇敢なる觀測兵細谷三等兵曹 / 67
  • 友軍を救ふ白襷の血達摩傳令 / 80
  • 敵の導火線を斷つ肉彈七勇士 / 85
  • 蔭の任務に働く苦鬪の勇士 / 90
  • 斃れて敵を掃射する辻川水兵 / 100
  • 猛勇!敵陣から悠然旗信號 / 105
  • 決死單身燒打の中島機關兵 / 109
  • 剛勇!大川内陸戰隊司令官 / 118
  • 海軍航空篇
  • 我が空軍と東鄕元帥の豫言 / 127
  • 天翔る我が海の荒鷲 / 131
  • 空の初陣!宮田・岡島機の奮戰 / 134
  • 苦學力行の孝子宮田旻大尉 / 141
  • 豪膽矢野兵曹體當り戰法 / 151
  • 我が空中艦隊の南京大空爆 / 158
  • 荒鷲隊長和田少佐の半面 / 166
  • あゝ武人の母、勇士の妻! / 175
  • 空の勇者梅林大尉とその母堂 / 184
  • 南野肉彈大尉と「軍國子守唄」 / 188
  • 空中戰の華岡島大尉の最後 / 194
  • 海の荒鷲兼子中尉とその父 / 196
  • 格納庫めがけ自爆の上敷大尉 / 200
  • あゝ勇敢なる中越航空兵 / 203
  • 敵前救助二回の橫山兵曹長 / 217
  • 間瀨兵曹長の大冒險低空飛行 / 223
  • 海軍少年航空兵篇
  • 海の若鷹少年航空兵の活躍 / 229
  • 敵前不時着奇蹟生還の三勇士 / 231
  • 孤兒の血淚諸田兵曹立志美談 / 236
  • 跛飛行で奮戰した川崎兵曹 / 245
  • 重傷敵機を繫墜した尾崎兵曹 / 254
  • 空爆散華の勇士船越航空兵曹 / 259
  • 敵の十數機と戰ふ才田機 / 265
  • 陸軍篇
  • 斯くて聖戰の火蓋は切らる / 271
  • 恩賜の煙草を口に瞑目 / 275
  • 壯烈鬼神も泣く爆彈二將校 / 286
  • 天嶮の敵陣單身突破の峯中尉 / 296
  • 重傷兵を負ひ盲目伍長死の傳令 / 302
  • 敵前上陸の血達摩棚橋部隊長 / 315
  • 大楠公を敬慕する飯田部隊長 / 322
  • 溫容謹嚴の勇將加納部隊長 / 331
  • 部下の肩で號令する川崎少佐 / 341
  • 敵軍を蹂躪する細見戰車隊 / 350
  • 命がけの詭計敵前鐵舟作業 / 356
  • 陸軍航空篇
  • 陸の荒鷲隊縱橫無礙の活躍 / 363
  • 大空の軍神噫!秀島秀雄大佐 / 364
  • 七萬の共產軍を爆滅せる荒鷲隊 / 374
  • 決死敵前着陸敢行の杉本機 / 378
  • 死の爆擊沙河鐵橋に散る五勇士 / 382
  • 陸軍少年航空兵篇
  • 陸の若鷲赫々たる武勳 / 389
  • 南苑空爆に散つた少年二勇士 / 390
  • 奇蹟生還の白濱・永江兩伍長 / 394
  • 空の花形少年出の三伍長 / 400
  • 皇國の臣道 / 405

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 聖戦忠話
著作者等 小笠原 長生
書名ヨミ セイセン チュウワ
出版元 実業之日本社
刊行年月 昭13
ページ数 410p
大きさ 19cm
NCID BA45118437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46060480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想