航空機工学  第3 下巻

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 上卷
  • 緖論 / 1
  • 第1章 槪說 / 5
  • 第1節 任務と要求 / 5
  • 第2節 軍用機 / 9
  • 第3節 非軍用機 / 17
  • 第4節 一般計畫 / 26
  • 第2章 設計主要素 / 37
  • 第5節 發動機 / 47
  • 第6節 視界及び射界 / 49
  • 第7節 材料の選定 / 58
  • 第8節 設計の遂行 / 72
  • 第3章 重量と性能 / 81
  • 第9節 重量見積,重心點計算,慣性モーメント計算 / 81
  • 第10節 空氣力學的根據 / 86
  • 第11節 風洞試驗 / 100
  • 第12節 水槽試驗 / 106
  • 第13節 プロペラ / 110
  • 第14節 性能計算法及び安定計算法 / 122
  • 第4章 强度と剛性 / 134
  • 第15節 荷重の決定 / 134
  • 第16節 强度計算法 / 161
  • 第17節 剛性と振動防止法 / 174
  • 第18節 構造法 / 184
  • 第19節 强度及び剛性試驗 / 192
  • 第5章 主要構造部の設計 / 203
  • 第20節 主翼 / 203
  • 第21節 胴體 / 215
  • 第22節 降着裝置 / 223
  • 第23節 舵面及び下げ翼 / 236
  • 第24節 操縱裝置 / 245
  • 第25節 浮舟及び艇體 / 259
  • 第26節 動力裝置 / 275
  • 下卷
  • 第6章 艤裝,兵裝及び細部設計 / 295
  • 第27節 艤裝及び兵裝の重要性 / 295
  • 第28節 發動機關係艤裝 / 297
  • 第29節 座席艤裝及び保定裝置 / 314
  • 第30節 航法,通信,信號,寫眞及び電氣艤裝 / 324
  • 第31節 兵裝 / 332
  • 第32節 細部設計 / 350
  • 第7章 飛行試驗と設計との關係 / 365
  • 第33節 試驗飛行による設計の變更 / 365
  • 第34節 飛行機の運用と設計 / 370
  • 附錄
  • §I 換算表 / 1
  • §II 常數表 / 6
  • §III 比重表 / 7
  • §IV 粘度表 / 9
  • §V 音の速度 / 10
  • §VI 標準大氣 / 11
  • §VII 最大速度と降着速度 / 12
  • §VIII エーロフオイルの特性 / 14
  • §IX 複葉の揚力分配計算 / 24
  • §X 航空力學的平均翼弦長の計算 / 31
  • §XI 下げ翼及び隙間翼 / 35
  • §XII 有害抵抗 / 36
  • §XIII プロペラ / 41
  • §XIV 變更の性能に及ぼす影響 / 43
  • §XV 動的安定の計算 / 62
  • §XVI 水槽試驗と水抵抗 / 88
  • §XVII 視界測定例 / 94
  • §XVIII 材料の單位重量 / 98
  • §XIX 機體重量資料 / 100
  • §XX 艤裝品重量表 / 103
  • §XXI 用紙例 / 130
  • §XXII 重心及び慣性モーメント計算例 / 133
  • §XXIII 强度計算に用ひる規格資料 / 141
  • §XXIV 材料の强度 / 150
  • §XXV 斷面々積及び慣性モーメント / 155
  • §XXVI 應力計算式 / 156
  • §XXVII 强度計算資料 / 160
  • §XXVIII 翼の剛性 / 169
  • §XXIX 車輪資料 / 170
  • §XXX 基本部品 / 172
  • §XXXI 發動機環狀覆とそのフラツプ / 183
  • §XXXII 操縱者と操縱裝置の寸法 / 188
  • §XXXIII 脚引込み及び下げ翼管制系統 / 189
  • §XXXIV 握りの寸法 / 192
  • 飛行機設計及び附錄 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 航空機工学
書名ヨミ コウクウキ コウガク
巻冊次 第3 下巻
出版元 東学社
刊行年月 昭和15-17
ページ数 2冊
大きさ 23cm
全国書誌番号
46037161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想