銃後家庭美談  第1輯

瀬尾芳夫 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 黑髮を切つて夫を激勵 / 1
  • 二 覺悟は搖がぬ荒鷲の母 / 3
  • 三 聖壽を三唱する少年の最後 / 5
  • 四 九十六媼の千人針 / 6
  • 五 唄を忘れたカナリヤ / 8
  • 六 秘められた父の死 / 9
  • 七 街の無名商人が合同慰靈祭 / 11
  • 八 宮崎の女運轉手 / 12
  • 九 豆腐を賣る孝行少女 / 13
  • 一〇 健氣な少年三銃士 / 14
  • 一一 禁酒して愛國獻金の老小使さん / 16
  • 一二 陸軍病院に咲く花二輪 / 17
  • 一三 靑山少年の淸掃奉仕 / 18
  • 一四 夫の職場を守る貞婦 / 18
  • 一五 勇士の家族を賃仕事に養ふ / 19
  • 一六 寶刀に少女の歎願 / 21
  • 一七 町の扶助を斷る西野靑年 / 22
  • 一八 愛兒の死を知らぬ白衣の天使 / 24
  • 一九 美事に果たす農業經營 / 25
  • 二〇 日本婦道の龜鑑 / 26
  • 二一 勇士の家族に佛の光 / 27
  • 二二 靈前に遺兒の養育を誓ふ / 29
  • 二三 女ながらも大黑柱 / 31
  • 二四 渡邊少年の赤誠 / 32
  • 二五 七里の道を自轉車で / 33

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 銃後家庭美談
著作者等 瀬尾 芳夫
書名ヨミ ジュウゴ カテイ ビダン
書名別名 Jugo katei bidan
巻冊次 第1輯
出版元 国民精神総動員中央聯盟
刊行年月 昭13
ページ数 36p
大きさ 22cm
全国書誌番号
46057329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想