慶応義塾大学講座経済学  支那の幣制(二)

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第二章 紙幣 / 67
  • 第一節 總說 / 67
  • 第二節 支那銀行の兌換劵 / 70
  • 第一項 中央銀行の銀行劵 / 72
  • 第二項 特殊銀行の銀行劵附、平市官錢局の紙幣 / 80
  • 第三項 地方政府銀行の紙幣 / 83
  • 第四項 市中銀行の銀行劵附、領用並に聯合準備の制度及び錢業者の紙幣 / 87
  • 第三節 外國銀行の銀行劵 / 93
  • 第四節 紙幣の劃地的流通附、最近の分布狀況 / 96
  • 第五節 紙幣に關する立法の變遷附、兌換準備 / 103
  • 第三章 一九三〇年並に三三年に於ける重要なる二つの改革 / 111
  • 第一節 海關金單位制度の樹立 / 111
  • 第一項 海關金單位の内容 / 113
  • 第二項 海關金單位と銀通貨との比價 / 116
  • 第三項 關金手形・海關戾稅小切手及び關金兌換劵 / 118
  • 第四項 關金單位と標金取引決濟の基準 / 122
  • 第二節 廢兩改元の實施 / 126
  • 第一項 廢兩改元の必然性 / 126
  • 第二項 廢兩改元と洋釐 / 130
  • 第三項 廢兩改元の實行 / 137
  • 第四項 廢兩改元直後の狀況 / 140

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 慶応義塾大学講座経済学
書名ヨミ ケイオウ ギジュク ダイガク コウザ ケイザイガク
巻冊次 支那の幣制(二)
出版元 慶応出版社
刊行年月 昭12至14
ページ数 10冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
46050667
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想