日本語源  上巻

賀茂百樹 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 總說
  • 第一 言語の學び / 1
  • 一 言語の起源 / 9
  • 二 言語の新生 / 21
  • 三 言語の蕃殖 / 28
  • 四 言語の系統 / 34
  • 五 言語の社會 / 36
  • 六 言語の生命 / 38
  • 七 言語の形體 / 39
  • 八 言語の意義 / 41
  • 九 言語の變化 / 44
  • 一〇 言語の輕重 / 46
  • 一一 言語の强弱 / 48
  • 一二 言語の死滅 / 50
  • 一三 言語の喚起 / 52
  • 第二 聲音について / 53
  • 一 直音と拗音 / 55
  • 二 淸音と半濁音と濁音 / 55
  • 三 約音と延音 / 56
  • 四 略音と增音 / 56
  • 五 通音と通韻 / 57
  • 六 顛置音 / 57
  • 七 連濁 / 57
  • 八 音便 / 58
  • 九 促音 / 58
  • 一〇 鼻音 / 58
  • 第三 物の名のなづきしゆゑよし / 60
  • 第一次時代 / 61
  • 第二次時代 / 62
  • 第三次時代 / 63
  • 第四 動詞成立の原因 / 74
  • 第五 言語の威力 / 75
  • 第六 言葉は事物とよく協ひたること / 77
  • 第七 古書の語釋に誤多きこと / 80
  • 第八 語源及び語釋に關する著書 / 82
  • 第九 言語は國民性の反映なること / 90
  • 第十 名國國語の異れるゆゑ及びわが固有語の少なきゆゑ / 93
  • 第十一 わが國語を整理し擴張して世界の標準語となすべきこと / 96
  • 第十二 皇朝不朽文字(出版に當り便宜これを除く)
  • 第十三 五十音圖 / 99
  • 第十四 世界の言語 / 105
  • 國語と倭人 / 106
  • 第十五 わが古傳と言語及び本書の著述を思立ちしこと / 111
  • 第二編 各説(上) / 117
  • 第一 あの部 / 117
  • 第二 いの部 / 197
  • 第三 うの部 / 237
  • 第四 えの部 / 268
  • 第五 おの部 / 272
  • 第六 かの部 / 312
  • 第七 きの部 / 386
  • 第八 くの部 / 404
  • 第九 けの部 / 429
  • 第十 この部 / 438
  • 第十一 さの部 / 465
  • 第十二 しの部 / 502
  • 第十三 すの部 / 541
  • 第十四 せの部 / 568
  • 第十五 その部 / 574

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本語源
著作者等 賀茂 百樹
書名ヨミ ニホン ゴゲン
巻冊次 上巻
出版元 賀茂百樹翁記念刊行会
刊行年月 昭14-15
ページ数 2冊
大きさ 23cm
NCID BN08809510
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46068622
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想