芸術論

蔵原惟人 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 藝術史及び藝術理論
  • 現代日本文學と無產階級 / 3
  • (1) 階級鬪爭と明治文學
  • (2) 自然主義文學の消長
  • マルクス主義文藝批評の基準 / 25
  • 生活組織としての藝術と無產階級 / 37
  • プロレタリア・レアリズムへの道 / 50
  • プロレタリア藝術の内容と形式 / 65
  • マルクス主義文藝批評の旗の下に / 85
  • 再びプロレタリア・レアリズムについて / 98
  • 新藝術形式の探求へ / 109
  • プロレタリア文藝批評界の展望 / 142
  • 帝國主義と藝術 / 163
  • 藝術社會學の方法論 / 211
  • 藝術的方法についての感想 / 225
  • 藝術理論に於けるレーニン主義のための鬪爭 / 321
  • 第二篇 文藝運動に關する諸問題
  • 文藝論上のアナーキズムとマルキシズム / 335
  • (1) 文藝論上のアナーキズムとマルキシズム
  • (2) 強權の否定かブルジヨアへの降服か
  • (3) 政黨と文學
  • 無產階級藝術運動の新段階 / 359
  • 藝術運動當面の緊急問題 / 375
  • 藝術運動に於ける「左翼」淸算主義 / 389
  • 藝術・文學・言語 / 419
  • ナツプ藝術家の新しい任務 / 427
  • 批評家當面の任務 / 439
  • 藝術大衆化の問題 / 441
  • 第三編 硏究と隨筆
  • 詩人セルゲイ・エセーニンの死 / 457
  • 革命後のヤスナヤ・ポリヤーナを訪ふ / 475
  • 新ロシヤ作家の印象 / 496
  • フアヂエーエフの小說「壞滅」に就いて / 518
  • 最近のプロレタリア文學と新作家 / 530
  • 跋(藏原惟人とその「藝術論」について) / 541

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 芸術論
著作者等 蔵原 惟人
書名ヨミ ゲイジュツロン
出版元 中央公論社
刊行年月 昭和7
ページ数 548p
大きさ 20cm
NCID BN07874302
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47038059
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想