経済特殊研究叢書  第2編

正井敬次著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 金融經濟の基礎理論 / 1
  • 第一節 金融經濟の特質 / 1
  • 一 資本主義流通經濟と金融經濟 / 1
  • 二 動態經濟と金融經濟 / 8
  • 第二節 資金の槪念 / 16
  • 一 資本と資金 / 16
  • 二 資金流通と資金の存在 / 23
  • 第三節 資金の需要供給と資金の價格 / 31
  • 一 資金の供給 / 31
  • 二 資金の需要 / 40
  • 三 資金の價格(利子) / 51
  • 第二章 資金形成の理論 / 59
  • 第一節 消費者貯蓄と資金形成 / 59
  • 一 消費者貯蓄の原因 / 59
  • 二 消費者貯蓄の決定 / 77
  • 第二節 生產者貯蓄と資金形成 / 87
  • 一 利潤の貯蓄 / 87
  • 二 貯蓄と投資の決定 / 92
  • 第三節 銀行信用と資金形成 / 105
  • 一 信用の意義と其の作用 / 105
  • 二 銀行信用による資金造出の限度 / 113
  • 三 信用組織と信用の資金創造力 / 121
  • 第三章 貯蓄と投資 / 126
  • 第一節 貯蓄と投資の均衡 / 126
  • 第二節 貯蓄と投資の不均衡 / 142
  • 第三節 過剩貯蓄(資金)の存在と其結果 / 151
  • 第四章 金利の硏究 / 161
  • 第一節 金利步合の決定 / 161
  • 一 金融經濟の靜態と正常金利步合 / 161
  • 二 一般的正常金利步合の決定 / 166
  • 三 個別的正常金利步合の決定 / 181
  • 四 實際金利步合の決定 / 188
  • 第二節 短期金利と長期金利 / 192
  • 一 短期金利步合の決定 / 192
  • 二 長期金利步合の決定 / 200
  • 三 短期金利と長期金利の關係 / 209
  • 第三節 金利と物價 / 217
  • 一 正常金利と物價 / 217
  • 二 實際金利と物價 / 225
  • 三 受動的金利と能動的金利 / 240
  • 第五章 我國の金融經濟 / 246
  • 第一節 金融經濟の機構 / 246
  • 一 總說 / 246
  • 二 銀行 / 254
  • 三 信託會社及び無盡會社 / 265
  • 四 大藏省預金部及び信用組合 / 270
  • 第二節 金融市場 / 276
  • 一 金融市場の構成 / 276
  • 二 金融市場の情勢 / 284
  • 三 特殊資金の取引 / 296
  • 四 金融の季節的變動 / 308
  • 第三節 我國の金融政策 / 318
  • 一 金融政策槪說 / 318
  • 二 我國近時の金融政策 / 334

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済特殊研究叢書
著作者等 正井 敬次
書名ヨミ ケイザイ トクシュ ケンキュウ ソウショ
書名別名 金融論研究

Keizai tokushu kenkyu sosho
巻冊次 第2編
出版元 大同書院
刊行年月 昭13
ページ数 346p
大きさ 23cm
NCID BN12748089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46051209
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
金融論研究 正井 敬次
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想