御嶽教祭事規範

御岳教大本庁 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 總說 / 1
  • 第一節 禮の大意 / 1
  • 第二節 祭祀の大意 / 7
  • 第三節 祭祀の由來 / 17
  • 第二章 祭式調度 / 20
  • 第一節 神籬 / 20
  • 第二節 御幣、志傳 / 23
  • 第三節 玉串 / 30
  • 第四節 大麻 / 34
  • 第五節 齋竹 / 36
  • 第六節 注連繩 / 37
  • 第七節 机案 / 41
  • 第八節 平迦、坏、甕、瓶 / 42
  • 第九節 三方、懸盤、雲脚臺、覆皮 / 47
  • 第十節 葛筥、葛籠、瓦盆、唐櫃、柳筥、箸、箸臺 / 52
  • 第十一節 火器照明の調度 / 54
  • 第十二節 御錠、御鑰 / 58
  • 第十三節 座席の調度 / 59
  • 第十四節 樂器 / 62
  • 第十五節 幄舍、覆面、手袋 / 64
  • 第十六節 渡御の調度 / 66
  • 第十七節 手水桶と拭紙 / 70
  • 第十八節 鉾、楯、弓、矢、大刀 / 71
  • 第十九節 翠簾、幌 / 73
  • 第廿節 壁代門帳 / 76
  • 第廿一節 旗、幔 / 77
  • 第廿二節 几帳、帖 / 80
  • 第廿三節 御帳臺 / 82
  • 第廿四節 眞榊、神鏡 / 87
  • 第三章 神饌 / 89
  • 第一節 神饌の意義 / 90
  • 第二節 神饌の目的及由來 / 91
  • 第三節 神饌の種類 / 94
  • 第四節 神饌の解說 / 97
  • 第五節 神饌の盛り方 / 104
  • 第六節 神饌調理の準備及心得 / 110
  • 第四章 裝束及衣紋 / 113
  • 第一節 裝束の由來 / 113
  • 第二節 衣紋道の起原 / 117
  • 第三節 高倉流と山科流 / 121
  • 第四節 裝束の制 / 123
  • 第五節 裝束の解說 / 138
  • 第六節 裝束の着け方 / 163
  • 第七節 裝束の帖み方 / 180
  • 第五章 祭式の行事作法 / 185
  • 第一節 起居進退 / 185
  • 第二節 敬禮 / 208
  • 第三節 行事所作 / 235
  • 第六章 祭典行事 / 336
  • 第一節 御嶽敎の祭典 / 336
  • 第二節 祝祭日の典儀 / 354
  • 第三節 大祓式 / 407
  • 第四節 信徒日々の勤行 / 429
  • 第五節 團體參拜及個人參拜 / 434

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 御嶽教祭事規範
著作者等 御嶽教
御岳教大本庁
書名ヨミ オンタケキョウ サイジ キハン
出版元 御岳教大本庁
刊行年月 昭14
ページ数 446p
大きさ 23cm
全国書誌番号
46073576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想