宗教生活叢書  第5巻

大東出版社 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 基督敎の根本義
  • 第一章 緖論 / 1
  • 第一節 基督敎の範圍 / 2
  • 第二節 基督敎派の別 / 8
  • 第三節 本論文にて取扱ふべき問題 / 17
  • 第二章 基督敎の神觀 / 18
  • 第二篇 猶太敎の神觀概要 / 19
  • 第一項 唯一神の信仰 / 19
  • 第二項 靈なる神 / 24
  • 第三項 神聖なる神 / 28
  • 第四項 天地の創造者としての神 / 29
  • 第五項 人類の統治者としての神 / 31
  • 第六項 人類の審判者としての神 / 31
  • 第二節 イエスの神觀の概要 / 34
  • 第一項 神は人間の親しみ得べき父なる事 / 34
  • 第二項 神人間の交通の自然なる事 / 39
  • 第三項 神の人格性 / 46
  • 第三章 基督論 / 55
  • 第一節 基督崇拜に至るまでの原始基督論の概要 / 56
  • 第一項 イエスの基督論 / 56
  • 第二項 原始基督敎徒のメシヤ觀 / 71
  • 第三項 キリスト靈物觀 / 76
  • 第四項 父子同體論 / 86
  • 第二節 非正統派の基督論 / 87
  • 第四章 人間論 / 91
  • 第一節 人間の起源 / 92
  • 第一項 オリゲネースの先在論 / 93
  • 第二項 遺傅說 / 94
  • 第三項 創造說 / 96
  • 第四項 進化論 / 98
  • 第二節 人間の本質 / 99
  • 第一項 人間の原始狀態 / 99
  • 第二項 人間の現狀態 / 101
  • 第五章 基督敎の社會觀 / 143
  • 第一節 基督敎の社會觀と國家との關係 / 145
  • 第二節 神國の性質 / 148
  • 第一項 神國の特質は高邁の德である / 149
  • 第二項 神國の發展は内に潜める精神の自然なる成長である / 150
  • 第三項 神國は現存する國家社會の中に内在する者である / 151
  • 第四項 神國は現世に出稜し未來に至りて大成すべき永遠の大業である / 155
  • 第三節 神國と敎會の關係 / 158
  • 第六章 救論 / 162
  • 第一節 救の意義 / 164
  • 第二節 救の性質 / 167
  • 第一項 猶太式の救觀 / 167
  • 第二項 希臘式の救觀 / 172
  • 第三項 拉典式の救觀 / 178
  • 第四項 プロテスタント敎の救觀 / 182

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 宗教生活叢書
著作者等 大東出版社
書名ヨミ シュウキョウ セイカツ ソウショ
巻冊次 第5巻
出版元 大東出版社
刊行年月 昭和8-9
ページ数 20冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
46038589
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想