新装亜細亜と阿弗利加

中平亮 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 沙漠・瘠土の國、囘敎世界 / 3
  • 西亞細亞、阿弗利加の特異性 / 3
  • 第二章 新興土耳古 / 11
  • 一 土耳古民族の由來 / 11
  • 二 大戰直後の慘狀 / 23
  • スミルナ占領
  • 三 ケマル・パシヤ現はる / 30
  • 野人ケマル
  • 國民盟約
  • アンゴラ國民議會の濫觴
  • 四 淚ぐましい農民の奮鬪 / 43
  • 五 アンゴラの大決戰 / 50
  • 佛伊のケマル派援助
  • ギリシヤ軍大敗北
  • 新月再び冴ゆ
  • 六 急角度の大改革 / 56
  • 世界に稀な議會制度
  • 民族淨化
  • 王朝、囘敎々主の廢止
  • 政敎分離
  • 法制の大改革
  • 囘敎々主とは
  • 國字改良
  • 第三章 動くあらびあ / 75
  • アラビア槪觀 / 75
  • 1 パレスタイン / 78
  • 一 パレスタインの印象 / 78
  • 二 バルフオーア宣言 / 81
  • 三 ジオニズムとは / 85
  • 四 ユダマ鄕建設現狀 / 92
  • 五 イギリスの方向轉換 / 102
  • 2 シリア / 109
  • 一 シリア槪觀 / 109
  • 二 シリアとフランス / 115
  • 三 イギリスの不渡手形 / 119
  • 四 フランスのシリア政策 / 124
  • 五 シリアの將來 / 132
  • 3 イラク / 134
  • 一 イラク槪觀 / 134
  • 二 世界大戰の誘因 / 143
  • 三 イギリス手古摺る / 147
  • 四 明日のイラク / 155
  • 4 ネジュド・ヘジヤス / 159
  • 一 アラビア沙漠 / 159
  • 二 ワハビ王國 / 162
  • 三 アラビアの將來 / 169
  • 第四章 波斯と阿富汗斯坦 / 171
  • 一 ペルシヤ / 171
  • ペルシヤの資源
  • 世界最古の國
  • カジヤール朝の暴政
  • ペルシヤの復興
  • 新帝パラウイ
  • 英波石油協定破棄
  • 貿易管理
  • 二 アフガニスタン / 181
  • アフガニスタンの特異性
  • 民族の通路
  • アフガニスタンの建國
  • 英露の角逐
  • アフガニスタンの獨立
  • アマヌラー王の大改革
  • ナデイール王の卽位
  • アフガンの將來
  • 第五章 燃ゆるエヂプト / 193
  • 一 近代エヂプトの始祖 / 193
  • ナポレオンの遠征
  • 政治的詐欺
  • 二 大戰以後 / 196
  • ザアド・ザグルル・パシヤ
  • 排英大暴動
  • 獨立宣言
  • 三 埃及のヂレムマ / 202
  • イギリスのトリック
  • イギリスの要求
  • スーダン問題
  • 第六章 囘敎文化と西亞細亞 / 209
  • 第七章 あふりか展望 / 215
  • アフリカとは?
  • 土人社會の變化
  • 目醒めゆく黑人

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新装亜細亜と阿弗利加
著作者等 中平 亮
書名ヨミ シンソウ アジア ト アフリカ
書名別名 Shinso ajia to afurika
シリーズ名 世界の今明日叢書 ; 第6巻
出版元 平凡社
刊行年月 昭和8
ページ数 225p
大きさ 20cm
全国書誌番号
47024370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想