立体的に見たる大楠公

渡辺義一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 巨人の生立 / 1
  • 第一章 自然と偉人
  • 第二章 國体論
  • 第三章 楠氏の系統
  • 第四章 楠公誕生當時の國情
  • 第五章 楠公の幼年時代
  • 第二篇 青年雌伏時代 / 65
  • 第六章 楠公の青年時代
  • 第七章 家庭の正成公
  • 第八章 破邪顯正近鄕征服
  • 第九章 正中の變
  • 第十章 笠置の展望
  • 第三篇 勤王の最尖端を往く / 111
  • 第十一章 赤坂城頭義旗飜る
  • 第十二章 赤阪落城後の正成公の動勢
  • 第十三章 赤阪城奪還後の正成
  • 第十四章 金剛山要塞の槪要(要圖參照)
  • 第十五章 鎌倉軍の攻擊前進並に戰鬪
  • 第十六章 北條氏の沒落
  • 第十七章 楠公敗殘の賊徒を討伐す
  • 第十八章 天皇御還啓と正成公
  • 第四篇 建武中興と正成 / 164
  • 第十九章 建武中興と瓦解
  • 第二十章 論功行賞
  • 第二十一章 恩賞の不公平
  • 第二十二章 建武の揚貴妃藤原廉子
  • 第二十三章 中先代の亂と正成公
  • 第二十四章 新田足利の爭と正成公
  • 第二十五章 藤房鄕と正成公
  • 第二十六章 大塔宮護良親王と正成公
  • 第五篇 尊氏等の野望と正成 / 240
  • 第二十七章 尊氏謀叛當時の正成
  • 第二十八章 正成公の深謀
  • 第二十九章 足利尊氏の西上と正成公
  • 第三十章 正成公の京防禦
  • 第三十一章 京畿合戰と正成公
  • 第三十二章 尊氏の退京と楠公
  • 第三十三章 尊氏の西走と正成
  • 第三十四章 尊氏の征上と正成公
  • 第六篇 正成の死 / 302
  • 第三十五章 統師權と正成公
  • 第三十六章 櫻井の遣訓
  • 第三十七章 湊川の合戰
  • 第三十八章 正成沒後の模樣
  • 第七篇 其後に輝くもの / 343
  • 第三十九章 楠家一族の勤王梗槪
  • 第四十章 和田氏の勤王梗槪
  • 第四十一章 楠公と神社
  • 第四十二章 楠公と寺院
  • 第四十三章 頒德詩歌集及遺墨の一部
  • 第四十四章 楠正成櫻井書
  • 第四十五章 楠正成一卷書(兵法)
  • 第四十六章 楠公筆錄軍檀目鏡
  • 第四十七章 楠公と名士
  • 附表 大楠公一代事蹟一覽表
  • 附圖

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 立体的に見たる大楠公
著作者等 渡辺 義一
渡辺 義一 陸軍大尉
書名ヨミ リッタイテキ ニ ミタル ダイナンコウ
書名別名 Rittaiteki ni mitaru dainanko
出版元 上田盛文堂
刊行年月 昭和6
ページ数 489p
大きさ 23cm
NCID BN02706468
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47028385
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想