農村更生の原理

本位田祥男 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序論 / 1
  • 一 發展の機緣 / 1
  • 二 恐慌と經濟の發展 / 3
  • 三 農業恐慌と發展 / 6
  • 第一章 農村疲弊の原因 / 9
  • 一 疲弊の根源 / 9
  • 二 農業の交換經濟化 / 10
  • 三 農民はいかに搾取されるか / 15
  • 四 農業の不合理な經營 / 26
  • 五 世界的農業恐慌と我農業 / 28
  • 第二章 對策の基礎と限定 / 37
  • 一 政治的解決と更生運動 / 37
  • 二 自給自足主義の批判 / 39
  • 三 更生の出發點 / 41
  • 第三章 我國農業の特質 / 45
  • 一 經營の規模 / 45
  • 二 農業と機械 / 50
  • 三 大經營化し得ず / 56
  • 第四章 農村の協同的性質 / 62
  • 一 農業一般の協同性 / 62
  • 二 舊き農村協同社會 / 65
  • 三 其個人主義化の過程 / 69
  • 四 新しき農業と協同 / 75
  • 五 農業統制と協同 / 78
  • 第五章 協同組合 / 83
  • 一 協同組合の性質と種類 / 83
  • 二 聯合會 / 91
  • 第六章 金融の協同 / 94
  • 一 信用組合の活動 / 94
  • 二 聯合組織 / 99
  • 三 日本の現狀 / 103
  • 四 信用組合はどの程度に發展し得るか / 108
  • 五 負債整理と協同 / 110
  • 第七章 購買の協同 / 117
  • 一 協同購買の必要と利益 / 117
  • 二 我國に於ける協同購買 / 124
  • 三 肥料の統制策として / 131
  • 第八章 販賣の協同 / 137
  • 一 協同販賣の必要と利益 / 137
  • 二 日本の現狀 / 144
  • 三 いかに進むべきか / 151
  • 第九章 生產の協同 / 156
  • 一 協同生產の範圍 / 156
  • 二 我國の現狀と發展の傾向 / 159
  • 第十章 農村協同文化の建設 / 164
  • 一 農村の協同經濟 / 164
  • 二 協同社會の理想 / 170
  • 附錄
  • 蠶絲統制策 / 179
  • 一 はしがき / 179
  • 二 絲價低落の原因と販賣統制 / 180
  • 三 外國に於ける農產物の輸出統制 / 187
  • 四 生絲販賣統制の目的と方針 / 192
  • 五 生絲輸出會社の業務 / 196
  • 六 生絲輸出會社の構成 / 201
  • 七 經營の原理 / 207
  • 八 製絲家及び養蠶家との關係 / 210
  • 九 反對論の批判 / 216

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 農村更生の原理
著作者等 本位田 祥男
書名ヨミ ノウソン コウセイ ノ ゲンリ
書名別名 Noson kosei no genri
シリーズ名 農村更生叢書 ; 1
出版元 日本評論社
刊行年月 昭和8
ページ数 222p
大きさ 17cm
NCID BN10036065
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47026445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想