会津文化史  第1編

二瓶清著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 序言 / 1
  • 第二章 遺跡 / 3
  • 第一節 總說 / 3
  • 第二節 遺跡數と其の分布の狀態 / 4
  • 第三節 遺跡地の立体的考察 / 4
  • 第四節 遺跡地の平面的考察 / 7
  • 第五節 遺跡地と地勢 / 8
  • 第六節 土器の種類より眺めた遺跡の層位的考察 / 9
  • 第七節 慶德村、加納村方面、又河沼郡堂島村、日橋村方部に遺跡地のなき理由 / 11
  • 第八節 遺物より見たる遺跡地 / 11
  • 第九節 會津の文化と阿賀川 / 12
  • 第十節 主なる遺跡地の槪說 / 13
  • 治里遺跡
  • 松音寺遺跡
  • 大楚々木遺跡
  • 矢之根塚遺跡
  • 五軒丁遺跡
  • 森臺遺跡
  • 原田遺跡
  • 竹屋遺跡
  • 七ッ壇遺跡
  • 大塚山遺跡
  • 一箕山遺跡
  • 院内遺跡
  • 御山遺跡
  • 七摺鉢遺跡
  • 磐椅神社附近の遺跡
  • 蟹澤遺跡
  • 十五壇原遺跡
  • 米澤遺跡
  • 權現堂遺跡
  • 中江遺跡
  • 赤澤川岸遺跡
  • 田子畑遺跡
  • 塔寺觀音堂附近の遺跡
  • 東原並に金山遺跡
  • 芝草原遺跡
  • 小中奈遺跡
  • 古屋敷遺跡
  • 竈原遺跡
  • 津尻西原遺跡
  • 第十一節 其他の遺跡地 / 26
  • 第三章 遺物 / 30
  • 第一節 總說 / 30
  • 第二節 石器 / 31
  • 石鏃
  • 石匙
  • 石槍
  • 石錐
  • 石斧
  • 石劍
  • 石棒
  • 石庖丁
  • 石皿
  • 敲石
  • 凹石及多孔石
  • 石冠
  • 砥石
  • 石錘土錘
  • 裝身具
  • 其他不明の石器
  • 第三節 土器 / 47
  • 總說
  • 原土
  • 燒成
  • 成形
  • 土器の名稱
  • 土器の形態
  • 土器の文樣
  • 土偶
  • 土面
  • 土版
  • 土笛
  • 其他の土製品
  • 第四節 骨角牙器並木製品 / 57
  • 第四章 餘說 / 58
  • 第一節 會津盆地の湖底說 / 58
  • 第二節 遺跡遺物から見た當時の交通 / 60
  • 第三節 遺物から見た支那との交通 / 61
  • 第四節 遺跡遺物から見た猪苗代湖の生成 / 62
  • 第五節 遺物から見た當時の食物 / 63
  • 第六節 遺物から見た當時の宗敎 / 65
  • 第七節 土偶から見た當時の風俗 / 67
  • 第八節 繩文式文化と彌生式文化 / 68
  • 第九節 石鏃に就ての疑問 / 70

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 会津文化史
著作者等 二瓶 清
書名ヨミ アイズ ブンカシ
巻冊次 第1編
出版元 会津文庫刊行会
刊行年月 昭12
ページ数 71p
大きさ 22cm
NCID BB03340491
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46044178
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想