農業水利学

兼松義隆 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖言 / 1
  • 第一編 水に關する理論 / 3
  • 總論 / 3
  • 第一章 靜水學 / 11
  • 第一節 壓力 / 11
  • 第二節 水中にて失はるゝ物體の重量 / 17
  • 第三節 浮遊體の吃水 / 18
  • 第二章 動水學 / 19
  • 第一節 孔口 / 19
  • 第二節 筒口 / 33
  • 第三節 堰 / 35
  • 第四節 管 / 51
  • 第五節 水路 / 72
  • 第六節 河川の流速及流量 / 95
  • 第二編 水の觀測 / 99
  • 第一章 降水 / 99
  • 第一節 降水量 / 99
  • 第二節 降雨に關係ある事項 / 101
  • 第三節 降雨量の變化 / 104
  • 第四節 我邦の降雨量 / 105
  • 第二章 蒸發量 / 108
  • 第一節 蒸發に關係ある事項 / 108
  • 第二節 土壤面の蒸發量 / 113
  • 第三節 水面よりの蒸發量 / 118
  • 第三章 地表水 / 124
  • 第一節 地表水の種類 / 124
  • 第二節 天然流水 / 124
  • 第三節 河川 / 126
  • 第四章 地上停滯水 / 166
  • 第五章 地下水 / 170
  • 第三編 灌漑 / 181
  • 第一章 用水量 / 181
  • 第一節 用水量に關係ある要素 / 181
  • 第二章 灌漑の設備 / 202
  • 第一節 用水源 / 202
  • 第二節 頭首工 / 204
  • 第三節 溜池 / 250
  • 第四節 用水路 / 349
  • 第五節 水路の附帶工事 / 371
  • 第六節 地下水の利用 / 405
  • 第三章 灌漑組織 / 420
  • 第四編 排水 / 425
  • 第一章 排水の必要 / 425
  • 第二章 明渠排水 / 438
  • 第三章 暗渠排水 / 446
  • 第一節 適當なる地下水位 / 446
  • 第二節 暗渠排水の組織 / 448
  • 第三節 暗渠排水法 / 449
  • 第四章 土管排水 / 455
  • 第一節 土管 / 455
  • 第二節 土管排水の方法 / 457
  • 第三節 土管の埋設 / 465
  • 第四節 暗渠の詰上法 / 468
  • 第五節 土管内の流速 / 471
  • 第六節 土管の排水量 / 474
  • 第七節 暗渠排水の効果 / 475
  • 第八節 暗渠排水の管理 / 477
  • 第九節 歐米に於ける排水暗渠の變遷 / 478
  • 第五編 開墾及干拓 / 481
  • 第一章 開墾 / 481
  • 第一節 本邦に於ける土地開發の事蹟 / 481
  • 第二飾 開墾の意義 / 485
  • 第三節 本邦の未耕地 / 486
  • 第四節 本邦未耕地の開發せざる理由 / 487
  • 第五節 土地の鑑定 / 489
  • 第六節 土性の調查 / 489
  • 第七節 土壤及土性の硏究 / 492
  • 第八節 我邦の土性 / 499
  • 第九節 開墾の方法 / 501
  • 第十節 開墾地の農業經營 / 515
  • 第二章 干拓 / 518
  • 第一節 干拓の種類 / 518
  • 第二節 沼澤の干拓 / 518
  • 第三節 河口の干拓 / 521
  • 第四節 干潟地の干拓 / 529
  • 第五節 干拓地の農業的價値 / 561
  • 第六編 泥炭地の改良 / 571
  • 第一節 泥炭の生成及種類 / 571
  • 第二節 泥炭の理化學的性質 / 576
  • 第三節 泥炭地改良法 / 580
  • 第四節 泥炭地の作物 / 588
  • 第五節 北海道に於ける泥炭地の分布 / 589
  • 附錄

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 農業水利学
著作者等 兼松 義隆
書名ヨミ ノウギョウ スイリガク
出版元 成美堂書店
刊行年月 昭和3
ページ数 597p
大きさ 22cm
全国書誌番号
47015150
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想