満洲国に於ける度量衡とメートル法

神戸市商工課 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 滿洲國に於ける度量衡とメートル法
  • (1) 日滿經濟的接觸には度量衡の共通が急務 / 1
  • (2) 我國のメートル法單一制は我國是である / 1
  • (3) 滿洲國の度量衡を統一する必要がある / 2
  • (4) 滿洲國もメートル法單一制として彼我共通を計れ / 2
  • 滿洲に於ける度量衡の現狀
  • (一) 關東州内 / 4
  • 一 度 / 4
  • A 種類 / 4
  • B 用途及形狀 / 4
  • C メートル法との比較 / 5
  • D 里程及長さの單位 / 6
  • E 地積 / 7
  • 二 量 / 8
  • A 種類及用途 / 8
  • B 稱呼及比較 / 8
  • C 形狀製造法 / 9
  • D 各斗とメートル法との比較 / 11
  • E 液體を量る桝 / 12
  • 三 衡 / 13
  • A 種類 / 13
  • B 稱呼及比較 / 14
  • C 兩の種類 / 14
  • D 擔の種類 / 15
  • E 官秤 / 16
  • F 市秤 / 16
  • 四 日本の度量衡 / 17
  • 五 外國式度量衡 / 17
  • (二) 關東州外(主として滿鐵沿線地方) / 20
  • 一 度 / 20
  • A 種類 / 21
  • B 用途及形狀 / 21
  • C 比較 / 21
  • D 長さの單位 / 22
  • E 里程の單位 / 22
  • F 地積の單位 / 23
  • 二 量 / 24
  • A 稱呼及比較 / 24
  • B 各種の斗量 / 25
  • (1) 官斗及私斗 / 25
  • (2) 售粮斗 / 26
  • (3) 雙印斗、單印斗 / 26
  • (4) 正斗及副斗 / 27
  • (5) 河運斗 / 27
  • (6) 河儎斗及地儎斗 / 27
  • (7) 會斗 / 27
  • (8) 賣債斗及買債斗 / 28
  • (9) 鹽官斗 / 28
  • C 容量の大小及形狀に依る區別 / 28
  • D 計量方法 / 29
  • E 營口河儎斗と滿洲各地との容量比較 / 29
  • F 各地量器の制度 / 30
  • G 液體の量器 / 33
  • 三 衡 / 34
  • A 種類及用途 / 34
  • B 比較 / 35
  • C 粮糓を秤量する習慣 / 37
  • D 混合保管規定 / 39
  • 四 度量衡器の價格 / 40
  • (1) 滿洲國度量衡器の價格 / 40
  • (2) 日本製衡器の價格 / 41
  • 附錄
  • (1) 支那の度量衡 / 45
  • (2) 印度の度量衡 / 52
  • (3) 埃及の度量衡 / 58
  • (4) メートル法度量衡單位表 / 62

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 満洲国に於ける度量衡とメートル法
著作者等 神戸市
神戸市役所商工課
神戸市商工課
書名ヨミ マンシュウコク ニ オケル ドリョウコウ ト メートルホウ
書名別名 Manshukoku ni okeru doryoko to metoruho
出版元 神戸市商工課
刊行年月 昭和7
ページ数 63p
大きさ 22cm
NCID BA47776828
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47021386
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想